全国のニュース

衝撃のパワー ヤクルト・オスナが練習場の窓を破壊SNSに「Suimasen」

◇プロ野球 ヤクルト春季キャンプ 室内の練習場で打撃練習を行っていたホセ・オスナ選手は5日、打球が練習場の窓を破壊するという衝撃のパワーを見せました。 これにオスナ選手は自身のツイッターに「Suimasen」と絵文字付きで投稿。ファンからは「No problem」「Nice power」などのコメントが寄せられました。 昨シーズン74打点、20本塁打を放ったオスナ選手。今シーズンはそのパワーでさらなる成績の向上に期待です。

東京 2023.02.07 13:24

渡辺容疑者と小島容疑者への公訴を棄却 あす送還への環境整う

大規模特殊詐欺事件に関わったとして、逮捕状が出ている日本人4人のうち、フィリピンから日本に移送中の今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者が機内で逮捕されました。 一方で、残る2人については、フィリピンで続いていた裁判が送還の妨げとなっていましたが、裁判所は7日、公訴を棄却しました。現地当局は8日、2人を強制送還したい考えです。 日本が身柄の引き渡しを求めていた4人のうち、残る2人、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者については現地での暴行事件の裁判が続いていて、送還に向けた、法的な条件が整っていませんでした。 しかし、2人の弁護士によりますと、現地の裁判所は7日午前、この公訴の棄却を決定したということです。検察側の請求を裁判所が認めた形で、2人の弁護士は「裁判所の判断を尊重する」と話しました。 フィリピンのレムリヤ法相は、この決定に先立ち、「残り2人もあす送還できることを期待する」と話していて、8日の送還に向けた環境が整った形です。

2023.02.07 13:19

トルコ南部M7超の地震、4000人以上の死者…45か国から支援の申し出

6日にトルコ南部で相次いで発生したマグニチュード7を超える地震では多くの建物が倒壊し、国境を接するシリアとあわせて4000人以上の死者がでています。 トルコ南東部で撮影された映像では、地震の後に突然、建物が崩れ落ち、人々が逃げ惑う姿が捉えられています。 AP通信によりますと、6日未明に発生したトルコ南部を震源とするマグニチュード7.8の地震では、トルコ国内で、これまでに2921人の死亡が確認されています。 国境を接するシリアでも、およそ1100人が死亡していて、両国で合わせて、これまでに4000人以上の死亡が確認されています。 住民「地震はとても激しく、とても恐ろしかったです。あちこちから音が聞こえてきました。揺れが収まるまで2分近くかかりました」 住民「まだ、がれきの下敷きになっている人がいます」 さらに、6日午後1時過ぎには、同じくトルコ南部でマグニチュード7.5の地震も発生し、多くの建物が倒壊していることなどから、今後も被害が拡大する恐れがあります。 これを受けて、日本など各国が救助チームを派遣していて、エルドアン大統領はEU(=ヨーロッパ連合)を含む45か国から支援の申し出を受けていると明らかにしています。

2023.02.07 13:20

給与総額の平均32万6157円、前年比2.1%増加 実質賃金は物価高騰の影響で0.9%減少

去年の働く人1人当たりの給与総額の平均は32万6157円で、前年と比べ2.1%の増加となりました。 厚労省が発表した毎月勤労統計の速報値によりますと、2022年分の1人当たりの給与は平均で32万6157円で、前年と比べると2.1%増え、2年連続の増加となりました。賞与など、特別に支払われた給与が4年ぶりに増加したことなどが要因です。 一方、給与である名目賃金から物価の変動の影響を除いた実質賃金は、このところの物価の高騰の影響で、消費者物価指数が高くなっていることから、前年に比べ0.9%減少しています。 厚労省は「給与は新型コロナの感染拡大前の水準に戻っていると考えられる」としています。

2023.02.07 08:32

「チャットGPT」で近未来はどう変わる?…アメリカで注目の技術者に聞く

マイクロソフトが数千億円の出資を決めた人工知能「チャットGPT」。アメリカでは人工知能によるボットを使って企業の問い合わせを全て自動化して料金交渉を行うアプリや、チャットGPTを見抜くAIも登場している。“ロボット弁護士”が法廷に立つ日も現実味を帯びているアメリカで開発者に話を聞くことができた。 ■“ロボット弁護士”開発者の自宅へ・・・「チャットGPTは最も訓練されたAI」 “ロボット弁護士”の開発者であるジョシュア・ブラウダーさんに招かれたのは、マンハッタンの一等地にある高層アパートメントの自宅。取材当日は空気が澄んだ晴れた日で窓からは眼下に摩天楼が広がっている。ブラウダーさんは拠点がある西海岸のサンフランシスコから、2週間前に引っ越したばかりで、今後はニューヨークでも拠点を設ける予定だという。 ブラウダーさんが運営するアプリはその名も「DoNotPay」(払っちゃだめ)。AI技術で業者に送るクレームの文言を自動化し、返金交渉を行ってくれる。登録者数は1月は25%増と評判は上々で合計およそ30万人に達したというが、従業員はたった25人で回しているという。 「消費者の権利を自動化することが目的だ」と話すブラウダーさんは、チャットGPTはあらゆる文書・本・ウェブサイトからの情報を取り込むのに優れていて「最も良く訓練されたAI」だと評価する。とはいえ、インターネット業者との料金交渉のシミュレーションを行うと、うその事実をでっち上げたりしたケースがあったため、これまで手がけてきた過去7年にわたる200万ケースを学習させて、実際に返金に成功するまでのレベルに達したという。ブラウダーさんは、月額10ドルの返金交渉のために、ユーザーが資料を読み込んだり、問い合わせフォームを入力したりするのはコストにあわず、その手間を肩代わりするのにAIは最適だと語る。 ■「自分のポケットに弁護士を入れる時代が来る」 そんなブラウダーさんは、“ロボット弁護士”を法廷に登場させると発表し、アメリカメディアから注目を浴びた。“ロボット弁護士”は2月22日に史上初めて法廷にお目見えする予定で準備を進めていたというが、弁護士会から違法だという指摘や反対が相次ぎ、延期を決断せざるを得なかったという。ブラウダーさんは今年半ば頃には“ロボット弁護士”を法廷に立たせたいとした上で、次のように語った。 「多くの弁護士は、テクノロジーを非常に恐れ、AIを恐れています。チャットGPTは1万件の書類を読み込んでアドバイスをくれます。1万件の書類を読む暇がある人なんていません。自分のポケットに弁護士を入れる時代がくると思います」 ■教育現場ではカンニングに使われるという指摘も チャットGPTは高い性能が評判となっていて、ペンシルベニア大学の教授がMBA=経営学修士の試験を解かせたところ、合格点に達したという実験結果も発表されている。スタンフォード大学は、学生の17パーセントが宿題や試験でチャットGPTを活用し、5%はほぼ編集なくそのまま提出したという調査結果を発表した。 ニューヨーク市は、学校の端末からチャットGPTへのアクセスを禁止する措置をとるなど、教育現場では対策が求められる事態になっている。 ■「人間が書く文書はAIにはマネできない」ー“AIを見抜くAI”を大学生が開発 その教育現場から今注目を浴びているのは、“AIを見抜くAI”、その名も「GPTゼロ」。レポートがチャットGPTで書かれたかどうかを見抜くAIでプリンストン大の4年生、エドワード・ティアンさん(22)が開発した。カナダ国籍で幼い頃に日本に住んでいたこともあると話す。 ティアンさんがGPTゼロをリリースしたのが今年1月。冬休みのわずか2、3日で近所のコーヒーショップで制作したところ大評判となり、世界30か国4万人以上の教育関係者が登録したという。中には日本の大学からも含まれていると教えてくれた。 「チャットGPTは新しいイノベーションだが、オリジナルなものは何も生み出さない」と話すティアンさん。文書作成パターンは一定なので、その痕跡を検知するシステムを組むのはそんなに難しくなかったという。 ■「チャットGPTはパンドラの箱を開けたようなもの」ー偏見・分断を助長する懸念を指摘 かつてイギリスの公共放送局BBCの調査に参加して、陰謀論やツイッターのボットについて調べた経験のあるティアンさんは、あることないことが入り乱れているインターネット空間から学習するチャットGPTはパンドラの箱を開けたようなものでフェイクニュースの温床になりかねないと警鐘を鳴らす。 「チャットGPTはニュースを作り出すのに優れています。本物のニュースのように見えるのです。悪用される可能性は大いにあります」 ネットからの学習データに偏りがある場合は、そのまま文書に反映されるため、特にソーシャルメディアを通じて誤った情報により差別や分断が助長されかねないとの懸念を示したティアンさん。人は誰でも真実を知るに値するとし、自らが開発した「GPTゼロ」は、チャットGPTが悪用されることなく使われるようなセーフガードを構築することを目的としているという。 新たなツールを採用する際には、結果や責任を持って採用することが重要だと強調したティアンさんは、10年後、20年後には誰もが自分らしい本来の文書を書かずに、チャットGPTで文書を書くようになる時代が来ると思うと残念でならないと話す。そして、未来ではオリジナルな文書が書けることが個人の重要なスキルになるであろうと予想した。 「人が書くものは美しいのです。チャットGPTが書く文書は一定ですが、人間は創造力を爆発させることができ、コンピューターに決してマネできないものがあるのです」 チャットGPTは未来の世界をどう変えるのか。その使われ方に今後も目が離せない。

2023.02.07 13:02

北朝鮮 去年“盗み取った暗号資産”過去最多、日本円で約832億円…国連の報告書案に明記 NNNの取材で判明

北朝鮮が、去年1年間にサイバー攻撃で盗み取った暗号資産が過去最多であったと、国連の報告書案に明記されたことがNNNの取材でわかりました。 北朝鮮の制裁違反について調査する国連安全保障理事会の専門家パネルは毎年、年次報告書をまとめています。 NNNの取材で判明した最終報告書案には、北朝鮮に関連するハッカー集団が、去年1年間にサイバー攻撃によって盗み取った暗号資産が、過去最多であったと明記されています。 韓国の分析では、盗まれた暗号資産は、推定6億3000万ドル相当、日本円でおよそ832億円に上るということです。 専門家パネルのメンバーは、報告書案で「北朝鮮がサイバー攻撃で使用する技術はより洗練され、その結果、盗まれた資金の追跡がより困難になっている」などと指摘していて、サイバー攻撃の手口が巧妙化していることがうかがえます。 最終報告書は来月にも公表される見込みです。

2023.02.07 12:48

移送中の機内で逮捕、窃盗容疑 男2人“ルフィ”との関連は

大規模特殊詐欺事件に関わったとして、逮捕状が出ている日本人4人のうち、フィリピンから日本に移送中の2人が機内で逮捕されました。 今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者は、フィリピンを拠点とした被害総額60億円以上の特殊詐欺グループのメンバーとみられています。 2人は現在、フィリピンから日本に向け身柄を移送されていますが、捜査関係者によりますと、2019年にウソの電話をかけてキャッシュカードを盗んだ窃盗の疑いで、先ほど機内で逮捕されました。 警視庁は日本に到着次第、2人の身柄を東京都内の警察署に移し、特殊詐欺事件について本格的な調べを始めるとともに、全国で相次ぐ強盗事件で指示役とされる「ルフィ」との関連についても調べる方針です。

2023.02.07 12:43

狛江市・強盗殺人 押収レンタカーから血の付いた手袋 被害女性(90)のDNA型検出

先月19日、東京・狛江市で90歳の女性が殺害された強盗殺人事件で、押収されたレンタカーの中から血の付いた手袋が見つかり、大塩さんのものとみられるDNA型が検出されたことがわかりました。 この事件は先月19日、狛江市の住宅で、この家に住む大塩衣与さんが殺害されているのが見つかったものです。 警視庁は、犯行に使われたとみられるレンタカーを押収していますが、捜査関係者への取材で、車内から血のついた手袋が見つかり、大塩さんのものとみられるDNA型が検出されたことがわかりました。 これまでの捜査関係者への取材で、レンタカーには狛江の事件当日の夜や翌日に中野区の強盗傷害事件で逮捕された永田陸人容疑者や、ほかに複数の男が乗っていたことがわかっていて、警視庁は関連を調べています。 また、狛江市の事件をめぐっては、去年12月、広島県で起きた強盗殺人未遂事件で逮捕された4人のうち1人が事件に関与している疑いがあることも捜査関係者への取材でわかりました。警視庁は広島に捜査員を派遣して関連を慎重に調べています。

東京 2023.02.07 11:39

【天気】全国的に雲多く 西・東日本の太平洋側を中心に雨

●7日(火)の天気 全国的に雲が多く、西日本と東日本の太平洋側を中心に雨が降るでしょう。関東も夜には千葉県や茨城県など東側のエリアを中心に雨となり、東京都心も雨の可能性があります。夜遅くには、福島県など東北南部も雨の所があり、山沿いでは雪が降る見込みです。そのほかの北日本は晴れ間がありそうです。 ●予想最高気温 東北南部や東日本では3月並みの所が多いでしょう。金沢は13℃ぐらいまで上がり、3月下旬並みとなりそうです。西日本は11℃前後の所が多い見込みです。雪の多く積もっている所では、雪崩や屋根からの落雪に注意してください。 札幌      1℃ 仙台、長野  10℃ 新潟      9℃ 東京、名古屋 14℃ 大阪、鳥取  12℃ 福岡     11℃ ●週間予報 この先、天気は短い周期で変わりそうです。8日(水)は太平洋側は晴れる所が多いですが、北陸から北の日本海側では雪が降るでしょう。9日(木)は九州から雨が降り出し、10日(金)は西日本から東北で広く雨、東北や東日本の内陸では雪となる見込みです。太平洋側を中心に荒れた天気となり、寒気の強さ次第では北日本と東日本の太平洋側で大雪となるおそれがあります。東京都心でも通勤通学の時間帯も含めて、10日(金)午前中は雪の可能性があります。最新の情報を確認するようにしてください。

2023.02.07 12:33

トルコ南部M7超地震…シリアと合わせ3500人以上の死亡を確認 甚大な被害

6日にトルコ南部で相次いで発生したマグニチュード7を超える地震では、多くの建物が倒壊し、国境を接するシリアとあわせて3500人以上の死亡が確認されるなど、甚大な被害が出ています。 トルコ南東部で撮影された映像では、地震の後に突然、建物が崩れ落ち、人々が逃げ惑う姿が捉えられています。 6日午前4時過ぎに発生したトルコ南部を震源とするマグニチュード7.8の地震では、トルコ当局が死者は2316人、負傷者は1万3000人以上に上ると明らかにしました。 国境を接するシリアでも、およそ1300人が死亡していて、両国で合わせて、これまでに3500人以上の死亡が確認されています。 住民「地震はとても激しく、とても恐ろしかったです。あちこちから音が聞こえてきました。揺れが収まるまで2分近くかかりました」 住民「まだ、がれきの下敷きになっている人がいます」 さらに、6日午後1時過ぎには、同じくトルコ南部でマグニチュード7.5の地震も発生し、多くの建物が倒壊していることなどから、今後も被害が拡大する恐れがあります。 こうした中、ニューヨークの国連本部で開かれた国連総会では、冒頭、各国の代表らが地震の犠牲者に黙とうをささげました。 グテーレス事務総長は、「地震に見舞われた人の多くは、もともと人道支援を必要としている人たちだ」として、各国に支援を求めました。

2023.02.07 06:43

“拘束具”着せられ、武装警官が厳戒態勢で…指示役“ルフィ”か 日本人2人がマニラ出発

フィリピンの収容施設にいて連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち2人を乗せた飛行機が、強制送還のため、7日午前、フィリピンから日本へ向けて出発しました。中継です。 強制送還された2人は、武装した警官も周囲を警戒する厳戒態勢の中、飛行機へと乗り込みました。 空港に到着した今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者は、捜査員に連れられ、ゆっくりとタラップを上がって飛行機へと乗り込んでいきました。 またビクタン収容所内で7日の出発前、今村容疑者と藤田容疑者の様子が撮影され、拘束具のようなものを着せられている様子が確認できます。 今村容疑者らについて、警視庁は、移送する機内で窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べを進めるとともに、一連の強盗事件との関連についても全容解明を進める方針です。 空港では、フィリピンのレムリヤ法相も記者会見を行い、「第一陣として、2人を強制送還する」「残り2人も明日送還出来ることを期待する。裁判所の判断を待たなければならない」と話しました。 残る2人、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者については現地での裁判が続いていて、送還に向けた法的な条件が整っていません。7日午前、裁判所が棄却するかどうかの結論を出すとしています。 フィリピン側は、8日に予定されているマルコス大統領の訪日までに4人の送還を実施することを目標として公訴が棄却され、強制送還の実施が可能になるのか、裁判所の判断が注目されます。

2023.02.07 12:13

法人税約4800万円を脱税の疑い…都内の不動産会社と代表取締役を刑事告発

都内の不動産会社とその代表取締役が、法人税およそ4800万円を脱税した疑いで刑事告発されました。 東京国税局から刑事告発されたのは、東京・新宿区の不動産会社「ビルド」と代表取締役の松本幸二氏です。 関係者によりますと、松本氏は2021年までの2年間に、およそ1億9000万円の所得を隠し、法人税およそ4800万円を脱税した疑いがもたれています。 松本氏は知人に作成させたウソの領収書をもとに架空の経費を計上するなどし、脱税していたということです。脱税で得たカネは、貸金庫に現金で保管していたとみられています。 ビルドは年間1億円程度を売り上げていましたが、告発の対象となった2年間は大口の取引が入り、3倍以上に伸びていたということです。

東京 2023.02.07 12:23

北朝鮮 戦争準備態勢“強化方針”決定…軍創建75年の記念日を迎え軍事パレード実施の兆候も

北朝鮮は金正恩総書記出席のもと開かれた朝鮮労働党の中央軍事委員会で、戦争の準備態勢をより強化する方針を決めました。8日にも、軍事パレードを実施する兆候が捉えられています。 朝鮮中央テレビは党の中央軍事委員会の拡大会議が6日開かれ、金総書記が指導したと報じました。 会議ではことしの軍事的な課題や方針について議論、「現在の情勢に対処して、軍の作戦戦闘訓練を拡大して、戦争の準備態勢をより厳格に完備すること」などを決定しました。 金総書記は「党の膨大な闘争課題を無敵の軍事力でしっかりと支え、力強く開拓すべき」と強調し、出席した軍の幹部らを鼓舞しました。 北朝鮮は8日、軍の創建から75年となる記念日を迎え、軍事パレードの準備が捉えられていて、韓国軍は7日、「最近人員と車両が大きく増加し、注視している」と明らかにしました。

2023.02.07 11:19

フィリピンの裁判所が公訴を棄却 残る日本人2人も強制送還へ

連続強盗事件に関連して、日本がフィリピン当局に身柄の引き渡しを求めている渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者について、現地の裁判所は日本時間7日午前11時すぎ、フィリピン国内事件についての公訴を棄却しました。 これにより、渡辺容疑者と小島容疑者の身柄は、近く日本へ強制送還されることになります。 一方、渡辺容疑者らとともに特殊詐欺事件に関与したとして逮捕状が出ている今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者については、日本時間7日午前10時すぎ、フィリピンを出発し、警視庁はこのあと航空機内で2人を窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べるとともに、全国で相次ぐ強盗事件についても、全容解明を進める方針です。

2023.02.07 11:49

住宅2棟全焼 住人母娘と連絡とれず…内縁の夫「火をつけた」 愛知

7日未明、愛知県愛西市で住宅2棟が全焼する火事があり、火元の家に住む2人と連絡が取れていません。警察は、同じ家に住む60代の男から事情を聞いていて、容疑が固まり次第、放火の疑いで逮捕する方針です。 警察と消防によりますと、7日午前1時50分ごろ、愛知県愛西市の木造2階建て住宅で、「火が出ている」などと近隣住民から119番通報が相次ぎました。消防車など8台が出動し、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、火元の住宅と隣接する住宅の合わせて2棟が全焼しました。 火元の家には、母親(80代)、娘(50代)、その内縁の夫(60代)が住んでいますが、現在、母親と娘と連絡が取れていないということです。 内縁の夫は駆け付けた警察に対し、「火をつけた」などと話したということです。警察は、この男から事情を聞いていて、容疑が固まり次第、現住建造物等放火の疑いで逮捕する方針です。

2023.02.07 11:54

男子高校生“切りつけ” 逮捕の16歳少年、近くの駅から後つけたか

神奈川県川崎市で6日、通学途中の男子高校生が刃物で刺されけがをした事件で、逮捕された16歳の少年は、近くの駅から後をつけたとみられることが新たにわかりました。 警察によりますと、川崎市に住む高校1年の少年は6日、小田急栗平駅近くの路上で通学途中だった高校1年の男子生徒の後頭部を刃物で切りつけ殺害しようとした疑いが持たれています。調べに対し、少年は「知らない」と容疑を否認しているということです。 その後の捜査関係者への取材で、事件前、駅近くの防犯カメラに少年とみられる人物の姿が映っていたことがわかりました。少年と男子生徒は別の高校に通っていますが、面識はあったということで、警察は、少年が駅から男子生徒の後をつけた可能性が高いとみて調べています。

神奈川 2023.02.07 11:51

高校ラグビー界期待の新星 報徳学園・石橋チューカ 高校日本代表合宿で感じた自信と課題

次世代のラグビー日本代表を発掘するTIDユースキャンプが今月4日~6日の3日間で開かれ、高校ラグビー選手権で準優勝した報徳学園・石橋チューカ選手も選出され合宿に参加しました。 スピードと高いフィジカルが持ち味の石橋選手は、先月行われた高校ラグビー選手権大会決勝。相手のキックに対し体を投げ出して止めるチャージを見せるなど攻守にわたり活躍。大会関係者からも称賛の言葉が送られました。 今回の合宿ではフィジカルチェックや実戦練習など、充実した合宿を送った石橋選手。本来プレーしているNo.8のポジションではなくLo(ロック)のポジションにも挑戦しました。本人は「いつもと違うポジションだったが自分の実力は出せた」と手応えをつかんだ様子でした。 コーチを務める木曽一さんも「石橋チューカはNo.8とLo(ロック)、フランカーと複数のポジションができるから、他の選手に何かあった時にすぐ対応できる選手」と能力の高さに太鼓判を押しています。 それでも石橋選手は、他校の選手と交流したことで「一人一人の能力がすごくて、自分のフィジカル面などまだ鍛えないといけないところがある」と今後の課題も口にしました。 将来の日本代表入りについては「まずはしっかり代表に選ばれて、日本代表の覚悟を持って戦っていきたいです」と意気込みました。

東京 2023.02.07 11:30

【侍ジャパン】宮城大弥 緩急自在の若き左腕「自分のピッチングができるように」 全選手紹介#26

3月8日に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 史上最多3度目の世界一を狙う侍ジャパンの全選手を紹介します。 今回は初出場のオリックスの宮城大弥投手です。 宮城投手は沖縄・興南高校から2019年のドラフト1位で入団2年目から開幕ローテーション入りを果たし、13勝をマークすると、25年ぶりのリーグ優勝に貢献。新人王を獲得する活躍を見せました。 プロ3年目の昨シーズンも11勝、防御率3.16の好成績。日本シリーズ第7戦では、5回無失点の好投を見せ、26年ぶりの日本一への立役者となりました。 また日本代表としては去年11月の強化試合で初選出されると、2回無失点の好投を見せました。 WBCに向け、宮城投手は「侍ジャパンのメンバーに選んでいただき、とても光栄ですし、本当にうれしいです。日本代表としてのプレッシャーはありますが、しっかりと自分のピッチングができるように準備をして、チームの勝利に少しでも貢献できるように頑張りたいと思います」とコメントしています。 緩急を自在に操る若き左腕が、世界の強打者を打ち取り、日本を世界一奪還へ導けるか、期待がかかります。

東京 2023.02.07 11:30

地方の高速道路 曜日や時間帯にかかわらず一律5割引きへ

国土交通省は、地方の高速道路で平日の朝夕の通勤時間帯に導入している割り引きを見直し、曜日や時間帯にかかわらず一律5割引きとする方針を明らかにしました。 NEXCOが管理する首都圏や大阪などをのぞく地方の高速道路では、一般道路の混雑を緩和する目的で、平日の朝夕の通勤時間帯の料金について、ETC搭載車に限定して割り引きが行われています。 しかし、新型コロナウイルスなどによる通勤形態の多様化に対応するため、国土交通省は、割り引きの適用時間を休日を含めた全日24時間に拡大し、事前に登録したインターチェンジ間の料金を5割引きとする方針です。 新たな割り引き制度はことし4月から石川県の北陸自動車道で試験的に行い、割り引きによる一般道路から高速道路への交通転換や混雑状況の変化などの影響について把握し、全国への展開も検討するということです。

2023.02.07 11:29

アプリで知り合った女性に“睡眠薬入り飲み物”飲ませ、わいせつ行為か…男を逮捕 携帯には複数の女性の裸の写真も

去年11月、東京・銀座の飲食店で、マッチングアプリで知り合った女性に対して、睡眠作用のある薬物を入れた飲み物を飲ませ、わいせつな行為をしたとして、45歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、会社員の河合宏容疑者は去年11月、銀座の飲食店で、マッチングアプリで知り合った女性に睡眠作用のある薬物が入った飲み物を飲ませて抵抗できない状態にし、キスをするなど、わいせつな行為をした疑いがもたれています。 警視庁が捜査していたところ、4日、河合容疑者が別の女性の飲み物に薬物とみられる液体を入れたのを捜査員が確認したため、任意で事情を聞き、その後、逮捕に至りました。 調べに対し、容疑を否認しているということですが、河合容疑者の携帯には複数のマッチングアプリがインストールされていたほか、複数の女性の裸の写真が保存されていたということで、警視庁が詳しく調べています。

東京 2023.02.07 11:19

“偵察気球”は高さ約60メートル、情報収集装置の重さは少なくとも900キロ以上~アメリカ軍分析

アメリカ本土上空を中国の「偵察気球」が飛行した問題で、アメリカ軍は、撃墜した気球が高さおよそ60メートルに及ぶとの分析を明らかにしました。 アメリカ軍は6日も、南部サウスカロライナ州沖で撃墜した偵察気球の残骸の回収を進めています。こうした中、アメリカ軍幹部は気球の高さがおよそ60メートルで、気球に付けられた情報収集装置の重さが数千ポンド=少なくとも900キロ以上あったという分析を明らかにしました。 一方、バイデン大統領は「民間の無人飛行船への武力攻撃だ」などと抗議をする中国に対し改めて、正当性を主張しました。 バイデン大統領「我々は引き下がるつもりはない。我々は正しいことをした」 また、バイデン大統領は、一連の事態を受け、7日に行う、内政外交の方針を示す一般教書演説の内容を変更するのか問われ「変更はない」と述べました。ただ、NBCテレビは、中国に言及する部分について、政権内で調整が続いているとしています。

2023.02.07 11:10

【西武】「明るく元気に厳しい3週間にしたい」1年目の松井稼頭央監督 例年より遅いキャンプインも選手の仕上がりにご満悦

◇プロ野球 西武春季キャンプ1日目(6日、宮崎・南郷) 西武は6日、他11球団よりも遅いキャンプインを迎えました。 キャンプ地である宮崎・南郷スタジアムでは歓迎セレモニーが行われ、地元の保育園児たちによるパフォーマンスや、記念品の贈呈が行われました。 今季から就任した松井稼頭央監督は「南郷キャンプ、今年で20周年という節目を迎えました。先ほどの子どもたちの演奏、本当に素晴らしかったと思います。今回のキャンプは選手たちみんな若いので、子どもたちのように明るく元気に厳しい3週間にしたいと思っています」とコメントしました。 練習が始まると若手選手や新外国人選手と積極的にコミュニケーションをとりながらその様子を見守った松井監督。「投手も野手も全体的にいい自主トレを送って、2月6日にいい形でキャンプに入ってきてくれたなと思っています。今回、6日からスタートという形になりましたけど、素晴らしい動きをしてくれた」と選手の仕上がりの良さにご満悦の様子でした。 そして「最後には大きいけが無く、全員がキャンプを過ごせる。そこが一番大切」と語りました。

東京 2023.02.07 11:08

連続強盗事件の指示役「ルフィ」疑いの2人…マニラの空港に到着、強制送還へ

フィリピンの収容施設にいて連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち2人が日本時間7日午前9時すぎ、空港に到着し、まもなく強制送還されます。 2人は日本時間7日午前9時すぎ、空港に到着しました。飛行機への搭乗を待っているものとみられます。 今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者を乗せた車は空港に到着し、2人は一般の乗客とは違う動線で、建物内へと入りました。 空港ではフィリピンのレムリヤ法相が記者会見を行い、「第一陣として、2人を強制送還する。残り2人も8日、送還できることを期待する。裁判所の判断を待たなければならない」と話しました。 今村容疑者らについて、警視庁は移送する機内で、窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べを進めるとともに、一連の強盗事件との関連についても全容解明を進める方針です。 一方で残る2人、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者については現地での裁判が続いていて、送還に向けた法的な条件が整っていません。 7日午前、裁判所が棄却するかどうかの結論を出すとしていて、判断が注目されます。

2023.02.07 10:29

秘書官「LGBT」差別発言で――法案審議が動く? 締め付けのロシアメディアも批判…「G7で同性婚認めないのは日本だけ」

岸田首相を間近で支えてきた荒井勝喜(まさよし)前秘書官の差別発言が、海外メディアからも批判されています。多様性を掲げる政権の人権感覚が問われていますが、今回の事態を受け、LGBTの人たちへの理解を促す法案の審議が進む可能性が出てきました。 ■差別発言に海外メディアの反応は? 有働由美子キャスター 「荒井前秘書官の発言が、海外でも多く取り上げられています。AP通信は『日本にはLGBTQ、女性、外国人への偏見が根強く残っている』。イギリスBBCも『日本は伝統的な男女の役割と家族の価値観に縛られている』と指摘しています」 「LGBTQへの締め付けを強化しているロシア国営のタス通信でさえも『G7で同性婚を認めていないのは日本だけ。岸田首相率いる自民党の多くがその承認に反対している』としています」 「G7サミットの議長国としては、恥ずかしい形で注目を浴びました」 小野高弘・日本テレビ解説委員 「それだけ、政権中枢の人物の重い発言だとみなされています。前秘書官の立場、政権の考え、今後の展開という3つのポイントで見てみます」 ■広報担当の役割も…首相秘書官とは? 「まず立場ですが、岸田首相を間近で支える秘書官8人のうちの1人でした。政策の立案に携わり、首相の演説などの原稿も書いていました。首相の考え方を記者らに伝える広報担当の役割もあったので、首相の考え方を最もよく分かっている人でもありました」 有働キャスター 「だからこそ、首相官邸の中の人権感覚がそうなっているのではないかと疑われるわけですね」 ■「同性婚」に対する自民党のスタンス 小野委員 「次に岸田政権の考えについてです。同性婚について首相自身、『家族観や価値観、社会が変わってしまう』と慎重です。なぜ慎重なのか、前回の2021年衆院選でzeroが行った候補者アンケートを基に、自民党で当選した人の考えを確認します」 「同性婚を法律に明記することについて『どちらともいえない』は40.3%でした。『反対』と『どちらかというと反対』を合わせると、半数近い47.4%になりました」 「(この自民党を)まとめていくのは簡単ではありません。岸田政権は多様性を掲げてはいますが、具体的に同性婚となると、切迫した問題として取り組もうとはしていません」 ■理解促進の法案提出「前向きに検討」 「最後に、今後どうなるかが気になります。第一歩として、LGBTの人たちへの理解を促進するための法案について、自民党が『国会への提出に向け前向きに検討したい』(茂木幹事長)という姿勢を示しました」 「党内に反対の人たちがいて止まっていましたが、今回の問題を機に動き出しました。積極的な公明党が自民党の背中を押してもいるため、国会で審議が進む可能性も出ています」 有働キャスター 「荒井前秘書官の発言は、誤解ではなく差別だと思いますし、首相の発言にあった家族観や価値観、そして社会というのはもう既に変わっているから、声が上がっているわけです。その認識のズレを本当に理解してほしいと思います」 「そしてこの問題は、どういう社会を目指すのかに直結しています。この国会で岸田首相には、国民に伝わる言葉でしっかり説明してほしいと思います」 (2月6日『news zero』より)

東京 2023.02.07 10:51

偵察気球「これは月ではない」――米で目撃相次ぐ ルート周辺に“核ミサイル”基地  撃墜で緊張…中国は「受け入れられない」

中国の偵察気球の目撃情報がアメリカで相次ぎ、米軍機に撃墜されました。飛行ルート周辺には、核ミサイルが配備されている空軍基地などが点在しています。軍事用の気球の開発を進めているとみられる中国側は反発し、両国間の緊張が高まっています。 ■撃墜の瞬間か…「気球が落ちてくる」 アメリカ南部・サウスカロライナ州で4日撮影された、中国の偵察気球撃墜の瞬間とみられる映像。「気球が落ちてくる」という声が収められています。気球とみられる白い物体に航空機が接近した後、形を崩しながらゆっくりと落下していく様子が映っています。 アメリカ国防総省によると、4日午後、アメリカ軍の戦闘機がミサイル1発を発射し、気球を海に撃墜したということです。 ■北西部でも…「明らかに動いている」 撃墜の3日前には、北西部モンタナ州でも見られました。1日に撮影された映像には「これは月ではない。月はこっちにある。明らかに動いている」と驚くような言葉も。 中国の偵察気球の目撃情報が相次ぎました。 ■アラスカから防空識別圏に侵入か アメリカ国防総省高官によると1月28日、気球はアラスカ州・アリューシャン列島の北の防空識別圏に侵入すると、30日にいったんカナダの領空に入った後、31日に再びアメリカの領空内に入りました。 アメリカメディアが公表したNOAA(アメリカ海洋大気庁)の予測に基づくと、上空を東に移動し、4日に撃墜されるまでの飛行ルート周辺には、核ミサイルが配備されている空軍基地などが点在しています。 ■展示会にも…「軍事用の気球」開発か 撃墜される前の気球を見ると、ソーラーパネルのような板状の装置も確認できます。米政府高官は4日、「中国の偵察気球は、機密軍事施設を監視することを目的としていたことが確認された」と明らかにしました。 中国の気球については、今回と同タイプかは不明なものの、一昨年に広東省で行われた航空兵器などの展示会にも登場しています。軍事用の気球の開発を進めているとみられます。 ■中国側は「民間の気象研究用」と主張 今回の事態にバイデン大統領は4日、「1日に気球について説明を受け、すぐさま撃墜するよう命令した。国防総省は地上に被害が出ないようにやることにした」と話しました。 関係者によると、全長がスクールバス2台~3台分ほどあるという偵察気球。アメリカ軍は、市民に危険が及ぶ可能性があるとして撃墜のタイミングを探っていましたが、4日、沖合に出たところで実行されました。 一方、中国外務省は6日の会見で「今回の気球は民間の気象研究用で使われていた。アメリカは過剰反応し、武力行使を行った。受け入れられない無責任な行為です」と不満を表明。 中国側はこの日、「アメリカがさらにエスカレートさせるなら必要な対抗措置を取る」とあらためて反発しました。 両国で言い分が食い違い、緊張が高まります。5日から予定されていたブリンケン国務長官の中国訪問も延期になりました。 気球の残骸は約11キロにわたり広がっていて、アメリカ側は全ての残骸を回収し、解析する考えを示しています。 (2月6日『news zero』より)

東京 2023.02.07 10:45

連続強盗の指示役“ルフィ”か 日本人2人を乗せた飛行機日本へ出発

7日午前10時15分ごろ、連続強盗事件の指示役「ルフィ」との関連が疑われる今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者が飛行機へと乗り込みました。このあと、日本へと出発する予定です。 日本に強制送還されるのは、今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者で、大規模な特殊詐欺事件に関与したとして、逮捕状が出されています。 警視庁は、このあと航空機内で2人を窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べるとともに、全国で相次ぐ強盗事件についても全容解明を進める方針です。

2023.02.07 10:25

川崎市男子高校生刺傷 被害生徒と面識ある16歳少年を殺人未遂容疑で逮捕

6日、神奈川県川崎市で通学途中の男子高校生が刃物で刺された事件で、警察は、男子高校生と面識のある16歳の少年を殺人未遂の疑いで逮捕しました。 警察によりますと、川崎市麻生区に住む高校1年の少年は6日午前8時すぎ、通学途中だった高校1年の男子生徒の後頭部を刃物で切りつけ殺害しようとした疑いが持たれています。刺された男子生徒は病院に搬送されましたが、軽傷だということです。 事件の目撃者「男の子が何人か固まっていて、何かなと思ったら、1人、頭を押さえているような状況でした」 少年と刺された男子生徒は別々の高校に通っていますが、面識はあったということで、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。 調べに対し、少年は「知らない」と容疑を否認しているということです。

神奈川 2023.02.07 01:49

日本人2人を強制送還 レムリヤ法相が会見 きょうフィリピンから日本へ

全国で相次いでいる強盗事件で、「ルフィ」などと名乗り、フィリピンから指示を出していた疑いのある日本人4人のうち、今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者の2人が7日午前9時すぎ、首都マニラの空港に到着しました。 日本への強制送還について、レムリヤ法相が会見を開きました。(詳しくは動画で)

2023.02.07 09:56

JR中央・総武線各駅停車 運転を再開

JR東日本によりますと、工事の遅れの影響で中央・総武線各駅停車が一部区間で運転を見合わせていましたが、午前6時30分ごろ、運転を再開しました。 ただ、上下線の一部列車に遅れと運休がでていて、通常より運転本数が少なくなっています。 なお、この影響で横須賀線は総武線快速への直通運転を中止しています。

東京 2023.02.07 07:03

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

7日の日経平均株価は、前営業日比51円25銭高の2万7744円90銭で寄りつきました。 7日の予想レンジは、日経平均株価は2万7600円~2万7800円、為替はドル/円=132円50銭~133円00銭。注目ポイントは「為替動向」。注目業種は「自動車株」。今後の見通しは「日銀総裁人事」。 注目ポイントなどをマネックス証券の広木隆さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2023.02.07 09:22

全国強盗事件の指示役「ルフィ」疑いの2人、フィリピンの収容所を出発

全国で相次いでいる強盗事件で、「ルフィ」などと名乗り、フィリピンから指示を出していた疑いのある日本人4人のうち、今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者を乗せたとみられる車が日本時間7日午前8時30分すぎ、収容所を出発しました。 2人は首都マニラの空港に到着後、日本から来た警視庁の捜査員らに身柄を引き渡される予定です。 警視庁は日本へ移送する航空機内で2人を窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べるとともに、一連の強盗事件についても全容解明を進める方針です。

2023.02.07 08:37

米ニューヨーク市職員への新型コロナワクチン接種義務を解除 「目的を果たした」

アメリカ・ニューヨーク市は6日、市の職員に対する新型コロナウイルスワクチンの接種義務を解除すると発表しました。 ニューヨーク市のアダムズ市長は6日、市の職員に義務付けていた新型ウイルスのワクチン接種について、今月10日以降は任意にすると発表しました。職員の96%以上がワクチン接種を完了していて「職員の接種率が向上し、その目的を果たした」としています。 市の職員への接種義務化をめぐっては、接種証明を提出しなかったことを理由に、およそ1780人が解雇されるなどして、一部の行政サービスで人手不足が表面化したほか、元職員らによる訴訟も相次いでいます。 市は解雇された職員について「自動的に元の職場に戻ることはできないが、既存の規則や採用プロセスを通じて応募することは可能」としています。

2023.02.07 07:59

【天気】全国的に雲多い 太平洋側を中心に雨、北日本は晴れ間も

●7日(火)の天気 全国的に雲が多く、西日本と東日本の太平洋側を中心に雨が降るでしょう。関東も夜には千葉県や茨城県など、東側のエリアを中心に雨となり、群馬県や栃木県などの山沿いでは雪が降る見込みです。北日本は晴れ間がありそうです。 ●予想最高気温 札幌は1℃、仙台は10℃、東京は14℃の予想です。金沢は13℃ぐらいまで上がり、3月下旬並みとなりそうです。東海から西は12℃前後の所が多いでしょう。雪の多く積もっている所では、雪崩や屋根からの落雪に注意してください。 ●週間予報・大阪~那覇 この先、天気は短い周期で変わりそうです。8日(水)は晴れる所が多いですが、9日(木)は九州から雨が降り出し、10日(金)は広く雨となるでしょう。太平洋側を中心に荒れた天気となり、雨の量が増えるおそれがあります。 ●週間予報・札幌~名古屋 8日(水)と9(木)は北陸から北の日本海側を中心に雪となり、10日(金)から11日(土)にかけては東日本や東北で雨や雪が降るでしょう。10日(金)は、東京でも通勤通学の時間帯も含めて、午前中は雪の可能性があります。最新の情報を確認するようにしてください。

2023.02.07 08:05

MLBツインズのカルロス・コレアがWBCプエルトリコ代表辞退 妻の出産を優先

AP通信などによりますと、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)のプエルトリコ代表に名乗りを上げていたミネソタ・ツインズのカルロス・コレア選手が、代表を辞退することが明らかになりました。 理由は妻のダニエラさんが第2子を妊娠していて、出産予定日がプエルトリコのWBC開幕の11日になっていることです。 ツインズは「十分な話し合いを重ね、われわれはコレア選手がWBCに出場するのはベストではないと決断しました。コレア選手にとっては難しい決断でしたが、第2子が生まれて、家族との時間をとった後にまた、WBCでの厳しい環境に身を投じるのは好ましくないと判断しました」と発表しています。 コレア選手は2017年のWBCではチームトップの本塁打3、打点9、そして長打率.750の大車輪の活躍を見せていました。

東京 2023.02.07 07:45

連続強盗事件の指示役「ルフィ」疑いの日本人2人 フィリピンから強制送還へ

フィリピンの収容施設にいて連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち、2人が7日、強制送還されます。 警視庁が大規模特殊詐欺グループの幹部らとみて逮捕状を取り、フィリピン当局に身柄の送還を求めている4人のうち、今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者について、フィリピンのレムリヤ法相は6日の会見で、7日、強制送還することを正式に決定したと明らかにしました。 フィリピン・レムリヤ法相「あす(7日)2人を強制送還する」 一方、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者については、現地での裁判が続いていて、送還に向けた法的な条件が整っていません。担当の裁判官は7日午前、棄却するかどうかの結論を出すとしていて、判断が注目されます。 警視庁などが派遣した捜査員ら、およそ15人は、日本時間の6日午後11時過ぎ、マニラの国際空港に到着しました。 警視庁は空港で今村容疑者らの身柄を引き受けた後、移送する機内で窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べを進めるとともに、一連の強盗事件との関連についても全容解明を進める方針です。

2023.02.07 06:41

トルコで巨大地震…死者はシリアと合わせ2200人超 新たにM7.7の地震も「被害状況予想できない」

トルコ南部で6日に発生したマグニチュード7.8の地震による死者は、国境を接するシリアと合わせて2200人以上にのぼっています。 震源近くの町で撮影された映像では、地震の後に突如、建物が崩れ落ち、周辺を通行する人々が逃げ惑う様子が確認できます。 アメリカ地質調査所によりますと、日本時間6日午前10時過ぎ、トルコ南部を震源とするマグニチュード7.8の地震が発生しました。ロイター通信によりますと、これまでに死者はトルコで1500人以上、隣国・シリアで700人以上にのぼっています。 また、日本時間6日午後7時過ぎには、トルコ南部で新たにマグニチュード7.7の地震が発生し、エルドアン大統領は被害状況がどこまで深刻になるか現時点では予想できないとしています。

2023.02.07 02:01

倉庫で約2トンの鉄板に挟まれ…作業員の58歳男性死亡、2人が意識不明の重体 岸和田市

6日正午前、大阪府岸和田市の倉庫で、複数の作業員が重さ2トンほどの鉄板に挟まれ、1人が死亡、2人が意識不明の重体です。 6日午前11時50分ごろ、大阪府岸和田市にある金属加工業者の倉庫で、「鉄板に数人が挟まれ、意識がない人も数人いる」と消防に通報がありました。 警察によりますと、三重県名張市の会社員・紺野良介さん(58)が死亡し、30代と40代の男性が意識不明の重体です。そのほかに、20代と30代の2人が病院に搬送されました。 倉庫の関係者「昼ごろに大きい音が鳴り響いた。音もばらけるような感じで響いていた。何か複数のモノが倒れたのかなという印象」 倒れた鉄板は縦約2メートル、横約9メートル、重さは2トンほどで、工場の中で作業員が13枚を立てて並べていたところ、ドミノ倒しのように次々と倒れ、地面との間に挟まれました。 警察が業務上過失致死傷の疑いも視野に当時の状況を調べています。

大阪 2023.02.07 01:20

「さっさと強制送還しろ」“ルフィ”容疑者4人に収容者が怒り 規則厳しくなり… 

連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している4人のうち、少なくとも2人が7日にも強制送還される見通しです。現地で4人はどのような暮らしをしていたのか?去年まで収容所にいた男性が施設内の様子を語りました。    ◇ Q.今回話題に上がっている容疑者4人は見たことある? 2022年の春までビクタン収容所にいた男性 「見たことあります」 2022年の春までフィリピンのビクタン収容所にいた男性に話を聞きました。 去年の春までビクタン収容所にいた男性 「(収容所にいる知人の)近くに小島(容疑者)がいたわけですよ。毎日毎日、1時間2時間(電話で)話しっぱなしで。子供に『パパだよ、パパだよ』ってね」 男性は、不法滞在で2022年の春までフィリピンの「ビクタン収容所」に収容されていたといいます。 連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いがある渡辺優樹容疑者ら4人は、その「ビクタン収容所」でどう過ごしているのか。男性は、今も収容施設にいるアジア人の友人に話を聞くため、電話をかけました。すると… 収容されている男性 「待って、待って。職員がきた」 気にしていたのは職員の目です。 収容されている男性 「ハロー、もう大丈夫です。あまり大きな声では話せないけど」 そして、収容者が語ったのは4人の容疑者への憤りでした。 収容されている男性 「日本のヤツらのせいで職員が入れ替わりました。規則が厳しくなったんです」 「収容所には長期間いたくない。帰国の手続きのために大使館や弁護士とスマホで話す必要があるんです」 「みんな怒ってますよ」 連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している4人。その正体について、男性は最近、収容者の友人と次のような話をしたといいます。 去年の春までビクタン収容所にいた男性 「『ルフィ』って知ってるか?って聞いたことあるんですよ。そうしたら1発で『(今村)磨人だ』と言うわけです」 「(収容者の友人は)『私は磨人とテレグラムで友達になっていて、その時に使っていたアカウント名が“ルフィ”だ』と言ってました」 友人は、「ルフィ」は今村容疑者だと語ったというのです。 4人の容疑者を知る男性に、4人の収容所内での暮らしぶりについて聞きました。 Q.今村容疑者が住んでいた場所は? 去年の春までビクタン収容所にいた男性 「こちらのVIPルームになります」 今村容疑者がいたのはいわゆるVIPルーム、クーラー完備の個室だったということです。 そのVIPルームを、収容施設にいる友人が撮影しました。 収容されている男性 「あれが日本人の部屋ですよ」 薄暗い部屋を抜け、階段を下りた先の鉄格子の向こうが、月20万円以上払わないと使えない、今村容疑者のVIPルームだといいます。 渡辺容疑者も別のVIPルームを使っていたといいますが、今、その生活が激変しているといいます。 収容されている男性 「ヤツらは今、懲罰房にいます」 Q.どんなところですか? 収容されている男性 「懲罰房はつらい。とても狭いんです」 通称“犬小屋”と呼ばれる狭い懲罰房に容疑者らは入れられていると話します。 去年の春までビクタン収容所にいた男性 「(収容者の友人に)『今村どうしてる?』と聞いたら、『椅子に座ってさみしそうな顔してる』って言い方していましたね」 Q.収容者たちからは? 去年の春までビクタン収容所にいた男性 「嫌われてますね。『さっさと強制送還しろ』って言ってるみたいですね。迷惑してるみたいですよ」 フィリピンの収容施設にいる4人。少なくとも今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者は、7日に強制送還される見通しです。 (2月6日午後4時45分ごろ放送『news every.』より)

2023.02.06 19:05

ロッテ新人3選手がキャンプ初の休養日 ドラ2・友杉はかわいいリスザルとのふれあいに「怖かった」

ロッテ春季キャンプ(沖縄・石垣島)は6日、初の休養日をむかえ、菊地吏玖投手、友杉篤輝選手、高野脩汰投手が休日を満喫しました。 向かったのは日本最南端かつ最西端のテーマパーク『石垣やいま村』。3選手が最初に向かったのが琉球王朝時代の衣装を着用できるコーナー。各々が選んだ衣装を身にまとい笑顔で写真撮影を行うなど、沖縄の文化を体験しました。 その後向かったのは、同パーク内にある『リスザルの森』。手に収まるほど小さく、人懐っこいリスザルにふれあえる人気のコーナーで、選手たちは肩や手に乗ってくるリスザルに和やかな表情を見せていました。 はじめは数匹のリスザルとふれあっていましたが、餌やりのタイミングでハプニングが。選手が持った餌にめがけて十数匹が殺到。これに菊地投手と高野投手は笑顔を見せていましたが、友杉選手は「怖い怖い」と菊地投手に餌を渡し、その場から逃げ出してしまいました。 動物は好きだと話していた友杉選手、「怖かったんですけど、楽しい時間でした。あれだけの数で一気に来られたのは初めて」と苦笑いを浮かべていました。

東京 2023.02.07 06:08

【ヤクルト】期待の中継ぎ・大西広樹 臨時コーチ古田敦也さんとバッテリー「勝ちパターンで勝利に貢献したい」

◇プロ野球 ヤクルト春季キャンプ第2クール2日目(6日、沖縄・浦添) 昨シーズン自身最多の43試合に登板し、今季も活躍が期待される大西広樹投手がブルペン入りしました。 この日は「古田さんに声をかけていただいた」と、臨時コーチとして訪れた古田敦也氏に約15分間、ストレートやチェンジアップなどを力強く投げ込みました。 また古田さんから変化球の腕の振りに関してアドバイスを受ける場面も見られました。 去年の日本シリーズでオリックスに敗れ、中継ぎの力不足を感じたという大西投手は、「去年1年間シュートを投げれたので、対角のボールを練習していきたい。勝ちパターンに入って勝利に貢献したい」と決意を語りました。

東京 2023.02.07 06:00

【西武】キャンプイン初日 “WBC組”源田壮亮WBC球でキャッチボール「ショートに打たせれば安心と言ってもらえるように」

◇プロ野球 西武春季キャンプ第1クール1日目(6日、宮崎・南郷) 松井稼頭央監督の意向で、他11球団よりも1クール遅れでのキャンプインとなった西武。 3月のWBC日本代表にも選ばれている源田壮亮選手が、同じく代表に選ばれている山川穂高選手とWBC球でキャッチボールをしました。 公式球の感触について「多少触った感じとか若干大きさも(違いを)感じますけど、そこまで気にしすぎても逆にあれなので、大丈夫そうです」と語った源田選手。 17日からはチームを離れ侍ジャパンの宮崎合宿に合流しますが、「準備不足がないように1日1日大切に、毎日やりきったと思えるように練習をしっかりして、100%の状態で合宿迎えられるように毎日やっていきたいです」と意気込みました。 そしてWBCに向けて「ショートに打たせれば安心というような、そういうのをチームだったりご覧いただいているファンの皆さんに言ってもらえるようにしっかり落ち着いてプレーをしたいなと思っています」と、昨季5年連続ゴールデングラブ賞を受賞した“守備職人”ならではの意気込みを明かしました。

東京 2023.02.07 06:00

【侍ジャパン】“マッチョマン”吉田正尚「WBC出場は僕の夢」メジャー級のパワーに期待 全選手紹介#25

3月8日に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 史上最多3度目の世界一を狙う侍ジャパンの全選手を紹介します。 今回は今オフにオリックスからポスティングシステムでMLB・レッドソックスへ移籍した吉田正尚選手です。 青山学院大から2015年ドラフト1位でオリックスに入団。2年目まではケガに苦しみましたが、3年目の18年には開幕からクリーンアップに定着。この年の交流戦でMVPを獲得するなど、全143試合に出場し、打率.321、26本塁打を記録しました。 その後も20年と21年には首位打者を獲得するなど、6年連続で打率3割以上、7年連続で2桁本塁打を放ちました。また選球眼もよく、出塁率も通算.421を記録しています。 また19年のプレミア12の日本代表に選出され、初の国際試合を経験。そして東京五輪でもクリーンアップとして活躍し、日本の金メダルに貢献しました。 自身初のWBCに向け吉田選手は「メジャー挑戦、WBC出場は僕の夢でした。出場を認めてくださった球団には大変感謝しております。世界一になって恩返しできるように全力でプレーして自分のベストを尽くしたいです」とコメント。 173センチ85キロと小柄な体格ながら、その並外れたパワーで“マッチョマン”の愛称でも親しまれる吉田選手。WBCでもそのメジャー級のパワーに期待がかかります。

東京 2023.02.07 06:00

西から天気下り坂…関東も夜は雨 気温は高め

《天気》 7日(火)は、西日本と東日本で雨になりそうです。九州と中国・四国は午前を中心に雨、近畿や東海は午後に雨が降るでしょう。 関東は7日(火)夜~8日(水)朝に雨が降りそうです。帰りが夜になる方は傘を持ってお出かけください。 《気温》 曇りや雨になりますが、気温は高めです。東京は14℃と6日(月)と同じくらいで、3月中旬並みになりそうです。雨が降りだす夜も10℃くらいと極端に寒くなることはないでしょう。 大阪は12℃、福岡は11℃の予想です。

2023.02.07 05:51

通学途中の高校生切りつけ 殺人未遂容疑で16歳の少年を逮捕 神奈川・川崎市

6日朝、神奈川県川崎市麻生区の路上で通学途中の男子高校生が何者かに刃物で刺されけがをした事件で、警察は先ほど、被害者の男子高校生と面識のある16歳の少年を殺人未遂の疑いで逮捕しました。 警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて詳しく調べています。

神奈川 2023.02.06 21:07

連続強盗事件指示役「ルフィ」疑い 4人のうち2人をきょうにも強制送還

フィリピンの収容施設にいて、連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち、2人が7日にも強制送還される見通しです。 警視庁が大規模特殊詐欺グループの幹部らとみて逮捕状を取り、フィリピン当局に身柄の送還を求めている4人のうち、今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者について、フィリピンのレムリヤ法相は6日の会見で、7日に強制送還することを正式に決定したと明らかにしました。 レムリヤ法相「あす(7日)2人を強制送還する」 一方、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者については現地での裁判が続いていて、送還に向けた法的な条件が整っていません。担当の裁判官は7日午前、棄却するかどうかの結論を出すとしていて、判断が注目されます。 警視庁などが派遣した捜査員ら約15人は、日本時間6日午後11時過ぎ、マニラの国際空港に到着しました。警視庁は空港で今村容疑者らの身柄を引き受けた後、移送する機内で、窃盗の疑いで逮捕し、特殊詐欺事件について調べを進めるとともに、一連の強盗事件との関連についても全容解明を進める方針です。

2023.02.07 01:33

男子高校生の“後頭部”刺したか…別の高校の16歳少年を逮捕 「知らない」と容疑を否認

神奈川県川崎市で6日、登校中の16歳の男子高校生が突然、背後から後頭部を刃物で刺された事件。6日夜、別の高校に通う、高校1年生の少年が逮捕されました。少年は被害者の高校生について、「知らない」と容疑を否認しているといいます。    ◇ 6日、神奈川県川崎市で高校1年で16歳の男子高校生が、登校中に後頭部を包丁のような物で刺される事件が起きました。 男子高校生を刺した人物は、駅方面に向かって逃げたということでしたが、6日夜、警察は別の高校に通う、同じく高校1年で16歳の男子高校生を殺人未遂の疑いで逮捕しました。警察によると、防犯カメラの映像で刺した男の顔を見たという被害者は、面識があると答えたということです。 現場は神奈川県川崎市麻生区の路上で、小田急多摩線の栗平駅から直線距離で600メートルの通学路でした。警察によると、男子高校生が高校に向かって歩いていると、背後から男に“無言”で襲われ、後頭部を包丁のような物で刺されました。 男は白いパーカに黒のダウンジャケットを着ていて、駅がある方向へ走って逃げたといいます。このとき、長さ15センチの刃物が現場に残されていたということです。 通報したのは、犯行を目撃した他の生徒でした。 目撃した生徒(110番通報) 「学生が後頭部を刺された、刺した人物は走って逃げた」 その後、警察車両や救急車が現場に駆け付け、通学路は一時、騒然となりました。 事件直後を目撃した人に話を聞きました。 ――友達の声かけは 事件直後を目撃した人 「『大丈夫か』とか『パトカー来たよ』とか、(友達は)6~7人いたかな」 事件直後を目撃した人 「男の子が何人かあそこら辺に固まっていて、何かなと思ったら、1人が頭押さえているような状況でした」 ――押さえていたのはどのあたりか 事件直後を目撃した人 「頭の方を(後頭部を手で)こうやって押さえているような感じ」 現場では、捜査員たちが1か所に集まる様子もみられました。男が現場に残したという凶器でしょうか。刃物のような物を手に取って調べていました。 男子高校生は全治10日から2週間のけがで、事件直後から話ができる状態で、命に別条はないといいます。    ◇ 6日、高校生が通う学校では急きょ、午後の授業が切り上げられ、集団下校になりました。    ◇ 現場を逃走したあと、県内に1人でいるところを発見された容疑者の高校生は、「知らない」と容疑を否認しているということです。警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて詳しく調べています。 (2月6日放送『news zero』より)

神奈川 2023.02.07 01:07

海保隊員ら、トルコ大地震で救助活動へ

トルコ南部で発生した大地震を受け、日本政府は国際緊急援助隊を派遣することを決め、6日夜、先発隊として18人が羽田空港を出発しました。 日本政府はトルコ政府からの要請を受け、国際緊急援助隊として、約75人を現地に派遣します。そのうち18人が6日夜、先発隊として羽田空港を出発しました。 国際緊急援助隊は、外務省、警察、消防、海上保安庁の職員などで構成されています。海上保安庁からは全国の管区から集まった14人が派遣され、被災地で救助活動にあたるということです。1999年にトルコ西部で発生した地震の際にも現地で救助活動を行っています。 トルコは親日国としても知られていて、2011年の東日本大震災では、宮城県に救助隊や医療関係者がトルコから派遣され、約3週間にわたり捜索活動を行いました。 日本政府はトルコとの友好関係に鑑み、人道支援のため緊急援助を行うとしていて、残りの援助隊員も準備が整い次第、出発するということです。

東京 2023.02.07 00:04

連続強盗 「アカウント名が“ルフィ”だ」今村容疑者の“洗濯物干し係”が…

フィリピンのレムリヤ法相は、連続強盗の指示役「ルフィ」の疑いがある4人のうち、引き渡しの条件がそろう今村磨人容疑者(38)と藤田聖也容疑者(38)の2人について、「7日に強制送還することを正式決定した」と明らかにしました。4人同時に送還できるのか、残る2人…渡辺優樹容疑者(38)と小島智信容疑者(45)についての司法の判断が注目されます。 こうした中、4人が収容されるビクタン収容所に去年春までいたという男性が、私たちの取材に応じました。収容所内では、今村容疑者の“お手伝い”の仕事をする人が複数いたといいます。そして男性が、今村容疑者の“洗濯物を干す仕事”をしていたという知人に、「“ルフィ”って知ってるか?」と聞いたところ、知人は「(今村)磨人だ」と答えたということです。理由は今村容疑者のアカウント名が「ルフィ」だったこと。そして、事件が報道されると、そのアカウントが消されたといいます。指示役「ルフィ」の正体とは…。 ※詳しくは動画をご覧ください(2月6日放送『news zero』より)

2023.02.07 00:21

LGBT「見るのも嫌だ」から「趣味みたいなもの」まで…“問題発言”と、その後

■「見るのも嫌だ」…首相秘書官をスピード更迭 2023年2月3日、記者からの取材に対しての発言。 荒井首相秘書官(当時)は、性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり「僕も、見るのも嫌だな、と思うこともある。 隣に住んでいるのも嫌だな、と思うこともある」などと述べました。その直後、「発言は完全に撤回する。私の不徳の致すところだ」などと謝罪。 しかし、翌日岸田首相は「性自認などを理由とした不当な差別や偏見はあってはならない」「言語道断の発言だ」と指摘した上で、荒井氏を更迭しました。 ■「種の保存」に背く…性的マイノリティーへの理解を促す法案の検討中に 2021年5月20日に自民党本部で開かれた、性的マイノリティーへの理解を促すいわゆる“LGBT法案”について議論する会合での発言。 会合では、法案に「性的指向や性自認を理由とする差別は許されない」という文言を加えることに対し、慎重な意見が相次ぎました。さらに、簗和生議員は、「人間は生物学上、種の保存をしなければならず、LGBTはそれに背くもの」などと主張しました。「種の保存」発言は問題化しましたが、非公開の会合での発言だったため、簗議員が自ら名乗り出ることも、謝罪することもありませんでした。 また“LGBT法案”は自民党内の了承を得られず、国会への提出が見送られました。 ■同性愛者が法律で守られたら「足立区は滅んでしまう」…区議会本会議で 2020年9月25日、足立区議会の本会議での発言。 白石正輝区議会議員は、性的マイノリティーと少子化を結びつけて答弁し、「こんなことはあり得ないことですけど、日本人が全部L(レズビアン)、日本人が男は全部G(ゲイ)、次の世代が生まれますか?一人も生まれないんですよ」「L(レズビアン)だってG(ゲイ)だって 法律で守られているじゃないかという話になったのでは足立区は滅んでしまう」と述べました。 また、「普通の結婚をして、普通に子供を産んで、普通に子供を育てることがいかに人間にとって大切なことであるか」と、自身の主張を展開しました。 一連の発言が批判を集めるなか、10月5日、日本テレビの取材に対し「私は今訂正するという考え方はない」と断言。しかし、およそ2週間後の20日、足立区本会議場に現れた白石氏は、「議員として差別的な発言と受け止められる表現があり不快な思いをさせた方々、傷つけたすべての皆様に対してこの場をお借りしてお詫びを申し上げます」「発言も撤回をさせていただきたいと思います」と、文書を読み上げるかたちで謝罪し、発言を撤回しました。 ■「おかまの物乞い」…「単語が差別的なものと知らず」Twitterの匿名アカウントに投稿 2018年10月に青森市議選で初当選した山崎翔一氏。しかし翌月、過去にTwitterの匿名アカウントで、複数の差別的な投稿をしていたことが発覚しました。 10月11日には、「そういえばデリー行きの電車に乗った時おかまの物乞い来たな~」と投稿。山崎氏は11月に開いた会見でこの投稿を不適切だと認め、「こちらの発言のなかで用いられた単語が差別的なものと知らず、LGBTの方に対して不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした」と謝罪しました。 ■LGBTのカップルには「生産性がないのです」…雑誌に寄稿 2018年7月、月刊誌に寄せた文章の一部。 自民党の杉田水脈衆院議員は寄稿文のなかで、「LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。彼ら彼女らは子どもを作らないつまり生産性がないのです。」と主張しました。その後、批判が集まり月刊誌が休刊するなど波紋が広がりましたが、杉田氏が謝罪をしたのは10月になってからでした。 取材に応じた杉田氏は、「私の、雑誌の寄稿文について、さまざま誤解や、論争を招いたことについて心苦しく思っています」と述べました。発言を撤回するかについては明言を避け、「生産性という言葉については、本当に不適切であったと感じております」として、謝罪しました。 ■同性愛は「趣味みたいなもの」…同性婚の法制化をめぐりインターネット番組で 2018年にインターネット番組にパネリストとして出演した際の発言。 自民党の谷川とむ衆院議員は番組中、同性婚の法制化をめぐる議論の中で、「多様性を認めないわけではないんですけど、それを別に法律化する必要はないと思っているんですね。(同性愛かどうかは)趣味みたいなもので」と発言しました。 その後、谷川氏は日本テレビの取材に対し、書面で回答。「LGBTの方々を差別するつもりはない」とした上で「申し上げたかったのは憲法24条により現状では同性婚の容認は困難であるということです」と釈明しました。 ◇ 2年前、性的マイノリティーへの理解を促進するための法案、いわゆる“LGBT法案”は、与野党の超党派で成立に向けて調整を進めていましたが、自民党内の了承が得られず、国会への提出が見送られました。ただ、今回の荒井氏の問題を受けて自民党幹部らは6日、この法案の提出にむけ、再び検討していくことで一致しました。 野党側は「G7の議長国の日本だけがLGBTや同性婚の問題で全く時代遅れの話をしていて恥ずかしい」「その意識が岸田さんにないところに深刻さがある」などと批判しています。

東京 2023.02.07 00:07

トルコ南部でM7.7の地震…シリアとあわせて死者1700人超

トルコ南部で6日、マグニチュード7.7の地震があり、国境を接するシリアとあわせてこれまでに1700人以上の死亡が確認されています。 震源近くの町で撮影された映像では、地震の後に突如、建物が崩れ落ち、周辺を通行する人々が逃げ惑う様子が確認できます。 アメリカ地質調査所によりますと、日本時間6日午前10時過ぎ、トルコ南部を震源とするマグニチュード7.7の地震が発生しました。ロイター通信によりますと、これまでにトルコ国内と隣国・シリアで、死者はあわせて1700人以上に上っているということです。 また、日本時間6日午後7時過ぎには、トルコ南部で新たにマグニチュード7.6の地震が発生し、エルドアン大統領は被害状況がどこまで深刻になるか現時点では予想できないとしています。

2023.02.06 23:57

トルコ南部の地震受け岸田首相が大統領にお見舞いのメッセージ「大変心を痛めております」

トルコ南部での地震発生を受け、岸田首相は、トルコのエルドアン大統領にお見舞いのメッセージを出しました。 【岸田首相のメッセージ】 多くの死傷者が生じたことに、大変心を痛めております。日本国政府及び日本国民を代表して、亡くなられた方々に心からの弔意を表するとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。また、被害に遭われた方々の早期回復をお祈りいたします。 トルコと同様、日本も地震による甚大な被害を多く経験してきており、過去の震災においても日本とトルコはお互いに支え合ってきました。トルコがこの困難を乗り越えるにあたり、日本は常にトルコの皆様とともにあります。また、日本は、現地のニーズを踏まえて、貴国が必要とする可能な限りの支援を行う用意があることをお伝えします。

東京 2023.02.06 23:23

「カップヌードル」や「日清焼そばU.F.O.」など170品目を値上げへ 日清食品

日清食品が「カップヌードル」や「チキンラーメン」を値上げします。 日清食品は6月1日出荷分から、即席袋麺や即席カップ麺など170品目のメーカー希望小売価格を10%から13%値上げすると発表しました。 例えば、即席カップ麺の「カップヌードル」や「日清焼そばU.F.O.」のレギュラーサイズは税抜き214円が236円になります。即席袋麺では「チキンラーメン」や「出前一丁」の5食パックが615円から680円に値上がりします。 日清食品は去年6月にも「カップヌードル」や「チキンラーメン」を値上げしていて、原材料や包装資材の高騰に加え、エネルギーコストの大幅な上昇が値上げの理由だとしています。

東京 2023.02.06 15:01

東京都心の池に“巨大ナマズ” 12年ぶりに“池の水”抜き生態調査で捕獲

4日、東京・港区にある六本木や渋谷に程近い有栖川宮記念公園の池で、池の生態調査が行われました。水抜き作業が行われた池では、区の職員だけでなく、12人のボランティアも参加しました。 池の中の泥に足をとられるのか、ボランティアたちが四苦八苦しながらも、池の中からは多くの魚やカメが見つかりました。 そして、取材中のカメラがとらえたのは、網からはみ出てしまうほどの大きな魚―― 生態調査の専門家 「でかいナマズあがったな~、巨大ナマズがあがっちゃったよ」 「逃げる、逃げる、逃げる」 捕獲されたのは体長130センチほどある“巨大なナマズ”です。箱に入れて運ぼうとしましたが、重くて1人では動かせないため、ボランティア数人が助けに駆けつけていました。 この巨大ナマズは、少なくとも12年前には確認されず、種類もまだわかっていないといいます。港区では現在、引き取り先を探しているということです。 ◆ナマズの引き取りご相談先 港区・環境課 緑化推進担当 03-3578-2331    ◇ この日、約2800匹の生き物が池で見つかりました。 見学していた小学3年生 「(バケツの中にいるのは)エビと魚ですかね、こんなのがいるって知りました」 在来種は池に戻しますが、繁殖力の強い外来種は原則処分するということです。

東京 2023.02.06 22:48

バイオマス発電所で作業員倒れる 1人心肺停止 11人に“一酸化炭素中毒”症状 静岡

静岡県御前崎市に建設中のバイオマス発電所で作業員が倒れる事故がありました。11人が一酸化炭素中毒とみられる症状で、このうち男性1人が心肺停止となっています。 消防によりますと、6日午後4時半ごろ、御前崎港に建設中のバイオマス発電所の作業員から「タンクの中にいる作業員数人が倒れた」と消防に通報がありました。 消防はこれまでに一酸化炭素中毒とみられる症状を11人確認していて、そのうち2人が重症、1人が心肺停止となっています。倒れた作業員は当時、ボイラーの関連設備の溶接作業中だったということです。 発電所の所長らが現場で取材陣に対応し、謝罪しました。 御前崎港バイオマスエナジー・若狭発電所長「ご心配おかけして申し訳ありませんでした。非常に重大な災害を起こしてしまったと重く受け止めている。まずは被災された人の回復が第一優先。改めて気持ちを引き締めてこのようなことが起きないように対処していきたい」 消防と警察はタンク内で一酸化炭素中毒が起きたとみて詳しい状況を調べています。

静岡 2023.02.06 22:36

他人のメルペイを悪用…たばこを不正購入か…中国籍の男逮捕

電子決済サービス「メルペイ」を悪用し、たばこを不正に購入したとして、中国籍の男が逮捕されました。男は、他人の「メルペイ」を利用し、たばこを購入する詐欺グループの一員とみられ、グループ内で「メルペイ」に不正アクセスし、利用できるようにする役割を担っていたとみられています。 警察によりますと、中国籍の胡奥博容疑者は去年2月から3月にかけて、不正に入手した他人名義の「メルペイ」を使って、都内のコンビ二で加熱式たばこ12カートンなど約7万円相当を購入し、だまし取った疑いが持たれています。 胡容疑者らのグループでは、これまでに指示役や商品を買う「買い子」など男女12人が逮捕されていて、胡容疑者は、他人の「メルペイ」にアクセスし、悪用できるようにする役割を担っていたとみられています。 警察は、胡容疑者の認否を明らかにしていません。

東京 2023.02.06 22:34

アメリカ軍の撃墜に抗議も…中国の“偵察気球”進路や狙いは? 「白い物体」過去に宮城県でも

アメリカ軍の戦闘機がアメリカ本土上空を飛行していた中国の“偵察気球”を撃墜したことについて、中国政府は北京にあるアメリカ大使館を通じて、正式に抗議しました。“偵察気球”の飛行ルートや、狙いなどについて詳しく解説します。     ◇ 今回、撃墜された中国の“偵察気球”は、白いバルーンの下にソーラーパネルのような板状の装置がついた物体です。関係者によると、全長はスクールバス2~3台分で、プロペラを使って操縦することも可能だということです。 アメリカ国防総省の高官によると、“偵察気球”の飛行ルートは、先月28日にアメリカ・アラスカ州アリューシャン列島の北の防空識別圏に侵入し、30日に、いったんカナダの空域に入ったのち、31日には再びアメリカ北西部のアイダホ州の上空に現れました。今月1日にはモンタナ州へ移動し、その後、4日午後に南部サウスカロライナ州沖の領海の上空で、アメリカ軍の戦闘機がミサイル1発を発射し気球を海に撃墜しました。 “偵察気球”の狙いについて、現代軍事戦略に詳しい防衛省防衛研究所の高橋杉雄室長は、「核施設に関する情報収集だった可能性」を指摘しています。“偵察気球”が通過したモンタナ州には、核ミサイルが配備されている空軍基地があるということです。 なぜ、衛星ではなく気球だったのかについて、高橋室長によると、衛星だと通過時間をアメリカ側に把握されているため、情報収集を制限されやすいといいます。一方、気球では、時間や場所を悟られずに飛ばすことができ、さらに1か所に長い間とどまって情報収集をすることが可能だということです。また、衛星よりも地面に近いところを飛行するため、より精度の高い情報が得られることが考えられるといいます。 謎の気球は、2020年に宮城・仙台市でも確認されていました。 宮城県が調査したところ、白い物体には十字型の部品と2基のプロペラがついていました。アメリカを飛んでいた気球と比較すると、板状の部品がついているところが似ています。宮城県は当時、この物体の所有者や目的は「不明」と結論づけていました。 高橋室長によると、2つの大きさや形などが似ていることから、中国のものと、同様である可能性もあり、「日本で何かしらの情報を偵察した可能性」を指摘しました。

2023.02.06 22:33

LGBT理解促進の法案提出へ前向きに検討 自民党幹部

LGBT・性的マイノリティーの人たちへの理解を促進するための法案について、自民党幹部は国会への提出に向け前向きに検討していくことで一致しました。 荒井前首相秘書官の更迭を受け、6日午後、自民党の茂木幹事長、萩生田政調会長、遠藤総務会長が集まり、LGBTの人たちへの理解を促進するための法案の扱いについて協議しました。 関係者によりますと3人は法案の国会提出に向け前向きに検討していくことで一致したということです。 茂木幹事長「今後、多様性という考え方はより重要になってきている。我が党においても、引き続き提出に向けた準備を進めていきたい」 この法案は2021年、超党派の議員連盟が成立を目指したものの、自民党内の保守派からの反対で国会提出が見送られていました。

東京 2023.02.06 22:28

ミャンマーで拘束中の映像作家の解放求め 上映会開催

ミャンマーで2年前のクーデターを撮影したとして拘束されている在日ミャンマー人の映像作家の解放を求め、6日、神奈川県で作品の上映会が開かれました。 6日に神奈川県川崎市の映画館で上映されたのは、7歳の時に日本に移住したミャンマー人の映像作家、モンティンダンさんが日本映画大学に在学中に制作した映画「エイン」など2点です。 モンティンダンさんは、2021年にミャンマーで起きたクーデターを取材・撮影し、軍に逮捕され、現在もインセイン刑務所に収容されています。 在学中、モンティンダンさんを教えていた日本映画大学の天願学長は、「真面目で明るく人懐っこいが泣き虫な面もあった」と当時を振り返りました。 日本映画大学・天願大介学長「(不都合な事実を)伝えてほしくない人が力を持っているとこうなるんですよね」 また、上映会後には、去年11月まで同じインセイン刑務所に収容されていたドキュメンタリー作家の久保田徹さんらが登壇し、モンティンダンさんの近況や刑務所での経験などを報告しました。 その上で、ミャンマーへの人道的な支援と、現地の実情を伝えようとしている人々への継続的な支援の必要性を訴えました。

神奈川 2023.02.06 22:16

「さっぽろ雪まつり」3年ぶりに会場を設けた“リアル開催” 国内外から多くの観光客でにぎわう

北海道札幌市では、冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」が3年ぶりに会場を設けた“リアル開催”となり、6日も国内外から来た多くの観光客でにぎわいました。今年は大通会場と、すすきの会場で合わせて約160基の雪像や氷像が並びます。 一方、6日は関東から中国、四国地方にかけて晴れて穏やかな天気になりました。東京都心では朝から気温が上がり、最高気温13.6℃と3月中旬並みの暖かさとなりました。富山市でも日中は3月中旬並みまで気温が上昇。春の訪れを感じさせる陽気の中、冬を越したハクチョウたちが、まもなく訪れる北への旅立ちを前に、羽を休める姿が見られました。 東京・上野動物園でも旅立ちの日が近づいています。ジャイアントパンダの「シャンシャン」が、約2週間後の21日に中国に返還されます。これを受け、松坂屋上野店ではイベントが開催され、館内ではシャンシャンの“920日分の思い出”が見られる写真展の他、建物の壁には大きなシャンシャンの垂れ幕も。訪れた人は“日本にいたシャンシャンを忘れないように目に焼きつけたい”と話していました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(2月6日放送『news every.』より)

2023.02.06 18:03

高級車「レクサス」狙われる 約1週間前から“予兆” 不審な人物が車に…

埼玉県で3日、人気の高級車「レクサス」が盗まれそうになる事件がありました。所有者の男性によると、不審な人物が駐車した車を撮影するなど、事件が起きる約1週間前から“予兆”を感じていたといいます。    ◇ 所有者の男性(6日) 「この車ですね。駐車場借りているんですけど、とめておいた車が盗まれそうになった」 埼玉県に住む男性が盗まれそうになったと話すのは、1500万円以上するという人気の高級車「レクサス」です。男性によると、3日未明、自宅マンション付近に白い車が現れました。すると突然、車の周りが明るくなりました。その後、人が車に乗り込むと、そのまま車は走り去っていきました。 白い車が止まった横に男性の車が駐車してあったといいます。朝、車を確認すると、中のものは何もとられていなかったということですが、フロントの左側が壊されていたといいます。 車には特殊な防犯装置が取り付けられていたためか、車が盗まれることはありませんでしたが、この約1週間前から“予兆”を感じていたといいます。 先月下旬、会社に車を駐車していると、その周りを行ったり来たりする人物がいることに別の従業員が気づいたといいます。そして、防犯カメラを確認すると、その人物がスマホのようなもので車を撮影していたということです。 所有者の男性 「この車を携帯のカメラで撮ったり、ビデオ撮影したり」 男性は「車が狙われているのかもしれない」と感じ、警察にパトロールを強化してもらうよう相談したといいます。しかし、3日に不審な車が現れ、被害にあったということです。 男性によると、車を盗もうとした人物と、会社の駐車場で撮影していた人物が同じかどうかは、わかっていないということです。警察は、器物損壊の疑いで捜査しています。

埼玉 2023.02.06 21:58

仲邑菫三段が史上最年少でタイトル獲得 「中学生中に…」夢つかみとる 囲碁・女流棋聖戦

13歳の囲碁棋士・仲邑菫三段が、6日、史上最年少でタイトルを獲得しました。4年前には、プロ入りする際の夢として「中学生中にタイトルとりたい」と話していました。     ◇ 仲邑菫新女流棋聖(13) 「(タイトル)とることができたのは本当に奇跡かなと思うので、まだ実感はないですけど、うれしいです」 ――今日の夕食はお母さんに何を頼む 仲邑菫新女流棋聖(13) 「へへ」 ――焼き肉にしますか 仲邑菫新女流棋聖(13) 「したいです」 中学2年生の囲碁棋士・仲邑菫新女流棋聖(13)は、会見で笑顔を見せました。女流棋聖戦三番勝負の挑戦者として6日、第3局にのぞみ、見事、史上最年少でタイトルを獲得したのです。 相手は、8歳年上の上野愛咲美女流二冠(21)。上野女流二冠は、2年連続で公式戦最多勝利を誇るトップ棋士で、「ハンマーパンチ」の異名で呼ばれる超攻撃的な棋風で知られています。 2019年、当時9歳の仲邑新女流棋聖はプロ入りする際の夢を聞かれ、「中学生中にタイトルとりたいです」と話していました。 仲邑菫新女流棋聖(13) 「タイトルをとるということは大きなことだと思うので、達成できたことは自信になりました」 6日、“最強”の相手を破り、見事、夢をつかみとることができました。

東京 2023.02.06 21:50

連続強盗事件“指示役”疑いの日本人 収容施設での生活ぶり…“VIPルーム”から“犬小屋”に

連続強盗事件の指示役などとされる日本人4人のうち、少なくとも2人が7日にも強制送還される見通しとなりました。その4人の収容施設での生活ぶりが、私たちの取材で明らかになりました。     ◇ 6日午後4過ぎ、捜査員たちが成田空港に集まっていました。その目的は、“指示役”「ルフィ」の可能性がある日本人の日本への移送です。 事件は6日、重要な局面を迎えました。フィリピン・マニラの裁判所では市役所の職員による朝礼の演奏が行われる中、多くの報道陣が詰めかけていました。 午前10時前、そこに姿を見せたのは弁護士です。 ――棄却されるかは 渡辺容疑者らの弁護士 「わからない。裁判所が決めることだ」 「ルフィ」の疑いがある4人のうちの2人、渡辺優樹容疑者(38)と小島智信容疑者(45)の裁判が行われたのです。7日にも強制送還される見通しとなっているのは、今村磨人容疑者(38)と藤田聖也容疑者(38)の2人のみ。6日の裁判の判断によっては、4人同時の引き渡しが可能となります。 渡辺容疑者らがフィリピンで問われているのは、暴行の罪です。渡辺容疑者の元妻らも出席する中、注目の裁判は約1時間半で終了。しかし、弁護士からは棄却の判断が出なかったことが明かされました。 その後、日本時間午後3時ごろ、4人の日本人が収容されているビクタン収容所に弁護士が現れました。 渡辺容疑者らの弁護士 「彼ら(日本人)に会うために、ここに来ました。新しい情報があるでしょう」 こう話した後、弁護士は渡辺容疑者らとの面会のため中へ入りました。いったい何が話されたのでしょうか。     ◇ その収容施設での4人の生活ぶりが、私たちの取材で明らかになりました。 現在も収容中の男性が、4日夜に施設内の様子を撮影した映像には、今村容疑者がいたという、いわゆる“VIPルーム”が映っていました。月に20万円以上払わないと使えないといいます。 収容者 「あれが日本人の部屋ですよ」 そして、渡辺容疑者も別のVIPルームを使っていたということです。 また、“2人の暮らしぶりを目撃した”という元収容者の男性に話を聞きました。 元収容者 「例えば、和牛を一気に10キロ買ったとか、マグロを1匹買ったとかね。食べきれない場合は、人にあげずに捨てちゃう」 「身の回りを面倒見る人がいるわけですね」 “世話係”もいたといいます。しかし、その優雅な生活は一変。今は“犬小屋”とも呼ばれる狭い懲罰房にいるといいます。 収容者 「ヤツらは今、懲罰房にいます。懲罰房はつらい、とても狭いんです」 規則が厳しくなったことで、ほかの収容者からは怒りを買っているということです。 元収容者 「(収容者たちは)『さっさと、早く強制送還しろ』って言っているみたい。迷惑してるみたいですよ」 強制送還の準備が進む4人。渡辺容疑者と小島容疑者の裁判については7日朝、再び審理が行われるということです。

2023.02.06 21:42

宮崎市“新ギョーザ王国”へ 新潟「麻婆麺」山形「辛みそ」コラボラーメンも登場 新王者あす発表

総務省が7日に発表する家計調査で、“日本一「ギョーザ」を購入した街”が明らかになります。昨年、宮崎市は“ギョーザ2大王国”宇都宮市と浜松市の牙城を崩し、初の1位となりましたが、2連覇を確信していました。今年は、どこに軍配が上がるのでしょうか。 一方、「ラーメン」をめぐる戦いも。ラーメン文化発展のため切磋琢磨(せっさたくま)してきたという新潟市と山形市では、新潟の「麻婆麺」と山形の「辛みそラーメン」がコラボしたメニューが登場しました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(2月6日放送『news every.』より)

2023.02.06 21:35

貨物船沈没 水深57m海底に沈んだ船で船長を発見 7度目の潜水で…

世界有数の海の難所、愛媛県今治市沖の来島海峡で2日夜に貨物船同士が衝突し貨物船「せいりゅう」が沈没しました。船長ら2人が行方不明になっていましたが、6日、水深およそ57メートルの海底に沈んだ船から1人が発見されました。見つかったのは船長の北井宗祐さん(63)で、その後、死亡が確認されました。 ※動画をご覧ください。(2月6日放送「news every.」より)

2023.02.06 21:32

新装のNFLオールスターはNFCが勝利

日本時間3日と6日の2日間、ラスベガスで開催されているNFLのオールスターゲーム「2023プロボウル・ゲームズ」が終了しました。 今年から装い新たとなったイベントは、NFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)が、AFC(アメリカン・フットボール・カンファレンス)を35対33で下して勝利しました。 NFLトップ選手が集うオールスター戦は、今年から一新され、8つのスキルチャレンジとフラッグフットボールで争われました。 メインイベントのフラッグフットボールは、ペイトン・マニング氏率いるAFCと、イーライ・マニング氏率いるNFCが7人対7人で3試合を戦います。 8つのスキルチャレンジとフラッグフットボール2試合は、勝者にポイントが与えられ、AFCが21対15で6点リードしてフラッグフットボール最終戦に突入しました。 その最終戦は、タッチダウンを決めたら6点入るように得点がそのままスコアに反映されます。接触を伴わないフラッグフットボールだけあって、パスが面白いように決まり、NFCのクオーターバック(QB)カーク・カズンズ選手(ミネソタ・バイキングス)が決勝のタッチダウンパスをタイトエンド(TE)ジョージ・キトル選手(サンフランシスコ・49ers)に通して逆転勝ちを収めました。 なお、AFC対NFCのフォーマットに戻った2016年シーズン以降のオールスター戦は、AFCが5連勝(2020年シーズンは開催されず)しており、NFCが勝ったのは2012年シーズン以来(注:2013年からの3シーズンは別フォーマット)となります。

東京 2023.02.06 20:46

鎮火まで10時間半 住宅密集地で火災 木造2階建て住宅が全焼し車2台も… 静岡・浜松市

静岡県浜松市の住宅や店舗が密集する場所で、5日に火事がありました。鎮火まで約10時間半もかかった火事で木造2階建ての住宅が全焼し、隣家の壁にも延焼しました。さらに隣接する駐車場の車2台も焼けました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(2月6日放送『news every.』より)

静岡 2023.02.06 21:12

札幌駅が突如“水浸し”に 通勤ラッシュを直撃 「さっぽろ雪まつり」観光客も

JR札幌駅で6日午前、駅構内の天井から大量の水が流れ落ちるトラブルが発生しました。大規模な水漏れは通勤ラッシュを直撃。さらに、3年ぶりの会場での開催となった「さっぽろ雪まつり」で、国内外から多くの観光客が訪れていました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(2月6日放送『news every.』より)

北海道 2023.02.06 21:11

納豆の「カラシ」不要? 安価で人気「箱なしティッシュ」 広がる“新常識”

納豆に付いてくるカラシを使わずに捨てる人も多いといいます。最初からカラシが付いていない納豆も登場するなど、以前は常識に思えていたものが、新たな形となって広がっています。      ◇ every.が取材した都内に住む親子。「箱なしティッシュ」を使用しているといいます。 箱なしティッシュは家に持ち帰った後、収納の際に場所をとらないのがメリットだということで、「スペースが小さい気がします。コンパクト」「ここ(洗面所)に入れられるのが便利だなと。箱(のティッシュ)だと入らないです」などと話しました。      ◇ 東京・荒川区のドラッグストア「くすりの福太郎 南千住7丁目店」でも、箱なしティッシュが支持されていました。 お客さん 「『これが一番手軽で、安くって使いやすい』っていうので、買いに来てます」 「お値段が安いのと、箱の処理がない」 「いつも箱なしのティッシュを買ってるんで。今日もいつも通り同じの」 (Qもう箱は買わない?) 「一切買ってないです」 調査会社・インテージによると、ティッシュの平均価格(2022年12月)は、箱ありが323円なのに比べ、箱なしが268円で、55円安く買うことができます。 物価高が続く中、“比較的、安く手に入りやすい”ということで、この店では箱なしが前年比3割ほど売り上げが伸びているといいます。 くすりの福太郎 営業本部・高島智也課長 「原価の高騰が続くと思いますので、箱なしティッシュの方がさらに伸びていく傾向になるんじゃないかなと」 箱ありティッシュ派の女性 「今、(箱ありティッシュは)高くなってしまったので、ちょっとこっち(箱なしティッシュ)を買わないといけないなって気持ちに」      ◇ 当たり前だった今までの形に変化が生まれています。その変化は、食品にも及んでいます。 東京・葛飾区にあるスーパーマルセイのお客さんに聞くと、納豆に付いてくるカラシを入れて食べる人もいれば、カラシを入れずに捨てるという人もいました。 お客さん 「(カラシ)入れます。好き好きだからね。ネギとカラシを入れる」 「めんどくさいから、使いません」 「あんまり入れないかな。ほとんど捨てちゃう。こんな小さいやつでしょ」 全国納豆協同組合連合会が2021年に行った調査によると、納豆を食べる時に付属のカラシを入れると回答したのは、52.5%でした。 また、食品メーカーのミツカンが2022年に行った調査では、カラシを使わない時は7割以上が「捨てる」と回答しました。 (「すぐに捨てることが多い」43.1%、「保管しておき結局は捨てる事が多い」27.6%) ミツカンマーケティング本部・食品企画部 新井悠之さん 「型にはまらず、いろんな食べ方をしていただくことが、お客様にとっての喜びになると思うので、いろんな食べ方をしていただければ」 ミツカンでは納豆にカラシを入れず、たれで食べる商品を展開しています。現在、カラシなしの商品が5割を占めているといいます。     ◇ 街で見かけるある機械には、新たな使われ方が出始めています。 女性たち 「証明写真だと、その場の雰囲気とかも撮れる気がするので、エモいなと」 「よくSNSで撮っている人が載せているのを見かけるので」 女性たちが写真を撮影したのは、プリントシール機ではなく、証明写真機です。 証明写真機は本来、履歴書やパスポート用の証明写真を撮ることが目的です。目を大きく見せたりする加工はなく、「ありのままを写すことができるのが良い」と人気になっているといいます。 母親世代 「こっちから見たら、全然新しくはないけど、あの子たち(若い世代)にしてみたら、初めて見たものに見えるのかも」 ME Group Japan(証明写真機を手がける会社) マーケティングマネージャー・松野雅弘さん 「アプリで加工したりとかを一通り体験されて、新しい視点として証明写真に目をつけて、若い方に人気になっているのかな」 この反響を受けて、今後は複数人でも対応できるようサイズを大きくするなど、新たな変化に対応するよう検討しているということです。

東京 2023.02.06 21:07

家計にも体にも優しい…激売れ食材「オートミール」の魅力

今、オートミールの販売額がコロナ前と比べ、13倍に急増しているといいます。オートミールは「オーツ麦」を乾燥させた穀物で、食物繊維や鉄分などが多く含まれている健康食材。朝、牛乳にかけたり、おかゆにしたりして食べる人が多いようです。スーパーで手頃な価格で手に入り、しかも、この「値上げの時代」に値段が上がっていないことなどから需要が拡大しています。家計にも体にも優しい“注目の食材”の魅力に迫ります。 ※詳しくは動画をご覧ください。(2月6日放送『news every.』より)

東京 2023.02.06 20:47

保育園で落雪の下敷きに 園長の女性死亡 青森市

6日昼前、青森市の保育園で隣の市民館から落ちてきたとみられる屋根雪の下敷きになった女性が亡くなりました。 事故があったのは青森市宮田の宮田保育園です。6日午前11時半前、近くにいた人から「屋根雪の下敷きになった人がいる」と119番通報がありました。 この事故で女性1人が青森市内の病院に搬送されましたが、亡くなりました。亡くなったのは宮田保育園の園長で青森市矢田の今睦子さん(63)です。 雪は保育園に隣り合う市民館の屋根から落ちたものとみられ、警察が事故の詳しい原因を調べています。

青森 2023.02.06 20:46

【解説】千葉県房総沖周辺で数年おきに繰り返される「群発地震」と「ゆっくりすべり」とは――

地震が多い千葉県房総沖周辺ではまとまった地震活動「群発地震」と「ゆっくりすべり」が数年おきに繰り返し発生しています。去年12月に起きた千葉県での地震との関連性は? 「ゆっくりすべり」は何を意味しているのか?社会部災害担当・内藤ミカ記者が解説します。【週刊地震ニュース】 ■震度1以上の地震9回 最大震度は2で震度3以上は0回 先月30日から今月5日までの期間、震度1以上の地震が9回発生しました。このうち最大震度は2で、震度3以上は一回もありませんでした。 ■千葉県房総沖周辺での群発地震 12月19日午前0時ごろ、千葉県長南町で震度4を観測する地震がありました。震源は千葉県北東部。実は、この地震がおきたエリアは何年かおきに、まとまった地震活動がおきている場所です。 ■2018年6月は1か月で震度1以上の地震26回発生 ▼2018年6月から約1か月にわたり千葉県東方沖から千葉県北東部・南部付近にかけて地震活動が活発になりました。 ▼6月3日から30日までに最大震度1以上を観測した地震は26回発生。 ▼26回のうち、最大震度4を観測した地震が2回、震度3を観測した地震は6回ありました。 ▼このうち最大規模の地震は6月12日に海域で発生したマグニチュード4.9の地震。6月16日にはマグニチュード4.4の地震、さらに6月26日にはマグニチュード4.3の地震がおきています。 ■2014年にも同領域で地震多発 2014年1月にも2018年6月と同じようなエリアで地震が頻発していました。この領域内で起きた地震の回数積算図の矢印は、1996年、2002年、2007年、2011年、2014年、2018年を指していて、これらの年にはまとまった地震活動と、さらに「ゆっくりすべり」という現象が一緒におきていました。 ■「群発地震」と「ゆっくりすべり」4~5年おきに繰り返し発生 去年12月19日に発生した地震の領域ではマグニチュード4から5クラスの「群発地震」と「ゆっくりすべり」が1~2週間あるいは、1か月ほど続くという現象が、4年から5年の間隔で繰り返しおきています。 ■「ゆっくりすべり」 これらの地震の共通点①は「フィリピン海プレートと陸のプレートの境界で発生」。共通点②は群発地震と一緒にプレートの境界で「ゆっくりすべり」という現象が起きていること。 「ゆっくりすべり」とは、ゆっくりと断層が動くが地震波を発生させずにひずみを解放する現象です。 ■「群発地震」と「ゆっくりすべり」同時発生のワケは 群発地震とゆっくりすべりがセットで起きる理由について、地震の専門家で環境防災総合政策研究機構の草野富二雄さんによりますと、はっきりとした理由はわからないということです。 ただ、ゆっくりすべりの現象は世界中で観測されていて発生した場所の近くでは、巨大地震が過去に発生しているため、もしかしたら地震予測に繋がる可能性があるため今後の研究成果が期待されているということです。 ■過去にはマグニチュード6以上の地震が起きたことも… また千葉県の外房のエリアはマグニチュード6以上の大きめの地震が時々起きる地域です。1987年12月17日、千葉県東方沖を震源とする地震では最大震度5を記録しました。この地震のマグニチュード6.7でした。 これまで解説した地震とは発生メカニズムは異なり、フィリピン海プレート内部で発生した地震です。成田空港では窓ガラスが割れ、鉄道の高架橋が破損するなど各地で大きな被害がでました。この地震では死者2人、負傷者161人と人的被害も出ています。 ■関東地方は複数のプレートが重なり合う場所 関東地方、特に南関東は地下の浅いところに陸のプレートがあり、その下にはフィリピン海プレートと太平洋プレートが沈みこんでいます。 狭いエリアに複数のプレートが重なり合う、世界でもまれな特殊な場所で複雑な力がかかっていることもあり地震が多い場所になっているのです。 気象庁によりますと、去年12月の地震は単発の地震で、まとまった地震活動にはなっていません。しかし過去には連続してまとまった地震が起きている場所であることから日頃から強い揺れに注意して備えが必要です。

東京 2023.02.06 20:43

カルピスや缶コーヒー、4%~25%値上げへ アサヒ飲料

カルピスや缶コーヒーが値上がりします。 アサヒ飲料は缶コーヒーやペットボトル飲料、62品目のメーカー希望小売価格を5月の出荷分から約4%~25%値上げします。 缶コーヒーの「ワンダ」185mlは、25年ぶりの値上げで115円が140円になります。「三ツ矢サイダー」250mlは96円が111円になります。 自動販売機で販売している「カルピスウォーター」500mlは、124円が134円に値上がりします。 コーヒー豆や砂糖などの原材料や包装資材などが高騰している影響です。

東京 2023.02.06 20:39

日産×ルノー“対等出資”に いびつな資本関係解消へ

日産とルノーは、資本関係を対等にし、ルノーが設立する電気自動車関連の新会社に日産が出資することで合意したと発表しました。 この合意で、日産がルノー株を15%保有し、ルノーが日産株を43%保有するいびつな資本関係を解消し、互いの出資比率を15%と対等にします。 電動化や脱炭素など、自動車産業の変革が急務となる中、意思決定を早くし、協業を強化する狙いです。 また、ルノーが設立する電気自動車関連の新会社に日産が最大15%出資し、三菱も出資を検討していきます。

2023.02.06 20:38

【天気】晴れたり曇ったり…東日本や東北は3月並みの気温

<全国の天気(7日)> 北日本、東日本は日中、晴れたり曇ったりでしょう。西日本は曇りや雨で、すっきりしない天気になりそうです。九州南部は未明まで激しい雷雨にお気をつけください。 また、関東は午後から次第に雲が増えて、夜は雨が降り出す見込みです。 東北の太平洋側も夜遅くは雪や雨の降る所があるでしょう。 <予想気温(7日)> 最低気温は西日本や東日本、東北で前日より高い傾向です。福岡と大阪は5℃、新潟は2℃、名古屋と東京は4℃、仙台は2℃、札幌は-7℃でしょう。 最高気温は前日と同じくらいの所が多く、東日本や東北は広く3月並みでしょう。積雪の多い地域では、なだれに注意してください。 福岡は12℃、大阪は11℃、新潟は9℃、名古屋は13℃、東京は14℃、仙台は8℃、札幌は0℃の予想です。 <週間予報> ■大阪~那覇  8日(水)は晴れ間の出る所が多いですが、北風が冷たく感じられそうです。9日(木)になると早くも九州で雨が降り出し、10日(金)は各地でまとまった雨となりそうです。土日は特に気温が上がり、鹿児島は20℃近くになる予想です。 ■札幌~名古屋  8日(水)から9日(木)にかけては冬型の気圧配置となり、日本海側で雪や雨が降る見込みです。10日(金)の関東は内陸を中心に、降り始めは雪の可能性があります。今後の情報にご注意ください。11日(土)の日中は天気の回復する所が多いでしょう。

2023.02.06 20:07

高所作業車が突然倒れ…雑木林で伐採中の男性2人が死亡 つくば市

6日昼前、茨城県つくば市で作業員の男性2人が高所作業車の上で木の伐採作業中、作業車が倒れて地面に投げ出され、その後、死亡が確認されました。 警察によりますと、6日午前11時半ごろ、つくば市の雑木林で作業員の男性2人が高所作業車に乗って木の伐採をしていたところ突然作業車が倒れ、2人とも地面に投げ出されました。 2人は病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。 死亡したのは佐藤元洋さん(45)とタイ国籍のウドムサク・オンチュさん(38)で、当時、アームを伸ばした高所作業車のバケットの上に乗り、高さ10メートルほどの木の高枝を伐採する作業にあたっていました。 警察は作業車が倒れた原因など詳しく調べています。

茨城 2023.02.06 20:41

倉庫で鉄板に挟まれ…作業員1人死亡、2人重体 岸和田市

6日正午前、大阪府岸和田市の倉庫で、複数の作業員が重さ2トンほどの鉄板に挟まれ、1人が死亡、2人が意識不明の重体です。 6日午前11時50分ごろ、大阪府岸和田市にある金属加工業者の倉庫で、「鉄板に数人が挟まれ、意識がない人も数人いる」と消防に通報がありました。 警察によりますと、50代とみられる男性が死亡し、30代と40代の男性が意識不明の重体です。 そのほかに、20代と30代の2人が、意識はあるものの、ケガをして病院に搬送されました。 倒れた鉄板は、縦およそ2メートル、横およそ9メートル、重さは2トンほどで、工場の中で作業員が13枚を立てて並べていたところ、ドミノ倒しのように次々と倒れ、地面との間に挟まれました。 警察が業務上過失致死傷の疑いも視野に当時の状況を調べています。

大阪 2023.02.06 20:31

岸田首相が菅前首相と面会 菅氏の事務所で約25分間

岸田首相は先月、ベトナムを訪問した菅前首相と会談し、成果について報告を受けました。菅氏が苦言を呈していた岸田首相の派閥残留ついては、話題にならなかったということです。 岸田首相と菅前首相の面会は議員会館の菅氏の事務所で、およそ25分間行われました。面会後、岸田首相は記者団の取材に応じ、「最近の様々な政治課題や動きなどについて近況報告をした。菅前首相からお話やアドバイスをいただいた」と説明しました。 関係者によりますと、面会では菅氏が岸田首相に対し、先月のベトナム訪問の成果などを報告したということです。 菅氏は今年に入って岸田首相が派閥を離脱していないことなどに苦言を呈していましたが、派閥については話題にのぼらなかったということです。

東京 2023.02.06 20:31

拉致被害者家族ら官房長官と面会「日朝で話し合い一刻も早い帰国を」

北朝鮮による拉致被害者・横田めぐみさんの母早紀江さんらが松野官房長官と面会し、「日本と北朝鮮の間で話し合い一刻も早い帰国をかなえてほしい」と訴えました。 6日は横田めぐみさんの母・早紀江さんやめぐみさんの中学時代の同級生らが官邸を訪れ、拉致問題担当相を兼務する松野官房長官と面会しました。 横田早紀江さん「元気で帰ってきてくれるのかどうか、なんとか日朝の間のお話し合いができるように」 また、めぐみさんの同級生は母・早紀江さんが4日に87歳になったことに触れ、残された時間は少なく、一刻も早く親子の再会が果たせるようにしてほしいと要望しました。

東京 2023.02.06 20:29

連続“切りつけ"か? 男を逮捕 川口市と横浜市の防犯カメラに“似た人物”の姿が…

1日に神奈川・横浜市のJR保土ケ谷駅近くの路上で歩行者が切りつけられた事件で5日、会社員の森川浩昭容疑者(62)が傷害の疑いで送検されました。警察は、同じ日に埼玉・川口市で発生した傷害事件にも森川容疑者が関与したとみています。 横浜市と川口市の現場近くの防犯カメラには、いずれもバッグを持つ似た人物の姿が捉えられていました。 ※詳しくは動画をご覧ください(2月6日放送『news every.』より)

2023.02.06 20:27

トルコ南部でM7.8地震 建物2800棟以上倒壊、隣国シリアとあわせて900人以上死亡

トルコ南部で、マグニチュード7.8の地震があり、国境を接するシリアとあわせて900人以上の死亡が確認されました。 震源近くの町で撮影された映像では、地震の後に突如建物が崩れ落ち、周辺を通行する人々が逃げ惑う様子が確認できます。 アメリカ地質調査所によりますと、日本時間午前10時過ぎ、トルコ南部を震源とする地震が発生しました。地震の規模を示すマグニチュードは7.8、震源の深さは17.9キロと推定されています。 エルドアン大統領は6日会見し、これまでにトルコ国内での死者は912人、負傷者は5300人以上に上ると明らかにしました。 また、倒壊した建物は2800棟以上に上り、被害状況がどこまで深刻になるか現時点では予想できないとしています。

2023.02.06 20:17

バスケ・湧川颯斗&川島悠翔ら期待の若手が招集 代表強化を目的としたディベロップメントキャンプ トム・ホーバスHCも参加

日本バスケットボール協会は6日、10日まで行われる「2022年度男子日本代表チーム ディベロップメントキャンプ」への参加選手を発表しました。 今後の継続的かつ将来的な男子日本代表チームの強化を目的とした今回の合宿。参加メンバーには現役高校生の湧川颯斗選手、川島悠翔選手ら19名が選出されました。 湧川選手は高校3年生ながら、今年1月にBリーグ・滋賀レイクスに入団。高校からBリーグに直接入団した選手は横浜ビー・コルセアーズの河村勇輝選手以来2人目です。 川島選手は現在、高校2年生。昨年6月に行われたU16アジア選手権で好成績を残し、MVPに輝きました。 また、今回の合宿には男子日本代表のトム・ホーバスヘッドコーチも参加します。 ■参加選手リスト <PG> 中村拓人(大東文化大学 /広島ドラゴンフライズ) 小川敦也 (筑波大学 /宇都宮ブレックス) <SG> 高島紳司(大東文化大学 /宇都宮ブレックス) 蒔苗勇人 (中央大学) 脇真大 (白鷗大学) 山内 ジャヘル 琉人 (大東文化大学) 坂本康成 (中部大学第一高等学校) <SF> 渡部琉 (中央大学/仙台89ERS) 三谷桂司朗(筑波大学 /広島ドラゴンフライズ) 金近廉 (東海大学) 湧川 颯斗 (福岡大学附属大濠高校/滋賀レイクス) 星川開聖 (洛南高等学校) <PF> 米山 ジャバ 偉生(専修大学/千葉ジェッツ) 木林優 (筑波大学) 浅野ケニー(専修大学/京都ハンナリーズ) 伊藤治輝 (明治大学) 浅井英矢 (筑波大学) 川島悠翔 (福岡大学附属大濠高校) <C> 市川 真人 (白鷗大学)

東京 2023.02.06 20:18

【ヤクルト】村上宗隆がブルペンに登場 ヘルメットかぶりバット持って打席へ 試合さながらのオーラ放つ

◇プロ野球 ヤクルト春季キャンプ第2クール2日目(6日、沖縄・浦添) 史上最年少で三冠王に輝き、WBCでもその打撃が期待される村上宗隆選手が、ブルペンに登場しました。 ヘルメットをかぶり、バットを持って登場した村上選手は、チームの絶対的セットアッパー・清水昇投手がキャッチャーを座らせてピッチングを行う中、その打席へ。 試合さながらのバッティングフォームにオーラを漂わせながら、約10分間打席に立ち、球筋を確認しながらイメージトレーニングしていました。

東京 2023.02.06 20:18

【ヤクルト】古田敦也氏がキャンプで臨時コーチ WBC選出・高橋奎二の球を受ける 捕手・中村悠平にも助言

◇プロ野球 ヤクルト春季キャンプ6日目(6日、沖縄・浦添) 現役時代、ヤクルト一筋でプレーし、選手兼任監督としても活躍した“ミスタースワローズ”の古田敦也氏が6日、臨時コーチとしてヤクルトの春季キャンプに訪れました。 古田氏は3月のWBC日本代表(侍ジャパン)にも選出されている高橋奎二投手とキャッチボールをすると、「せっかくなら座って」と、自らキャッチャーとしてブルペンに座りこみ、高橋投手の投球を受けました。 高橋投手の投球について「本人はどうもまだしっくりきてなくて、まだまだって言ってましたね。僕に簡単に取られたのが悔しかったんじゃないですか」と、笑いながら古田節でコメントしました。 1998年のソウル五輪で銀メダルを獲得するなど、日本を代表する名捕手の古田氏。 国際大会への心構えについて「もちろん負けたらいけないとか色々プレッシャーの中でやるんですけど、逆にそれを乗り越えたらプレーヤーとしてのはくが付くと言いますか、もう1ランク上のステージに行けるんでね、いい経験だと思ってやってほしいなと思いますね」と語り、期待をにじませました。 さらに古田氏と同じ捕手で侍ジャパンに選ばれている中村悠平選手については「リードとかどうするんだって言うのは必ず出てくるし、キャッチャーじゃないところで試合の途中で出ていったり、難しい環境だけど、それは彼が今までも自分の経験値があるんでね、それを信じてやってくれたら」と、自身の経験を踏まえアドバイスを送りました。

東京 2023.02.06 20:18

85歳女性死亡…鈍器などで背後から襲われたか 室内に“物色の跡”も 福島・いわき市

福島・いわき市で起きた強盗殺人事件で、被害者の女性は何者かに背後から襲われた可能性が高いことが捜査関係者への取材でわかりました。また、室内を物色された跡があったということです。 6日朝、事件現場近くの小学校では登校する児童の様子を見守る警察官の姿がありました。 3日午後7時ごろ、福島・いわき市で小松ヤス子さん(85)が自宅の廊下で血を流して倒れているのが見つかった事件。救急隊が駆けつけると、小松さんはうつぶせに倒れ、すでに死亡していて、遺体には傷があったといいます。 そして6日、新たに傷は後頭部など頭に集中していて、鈍器などで背後から襲われた可能性が高いことが捜査関係者への取材でわかりました。また、小松さんの自宅は1階、2階ともに室内を物色された跡があったということです。 近所に住む人は、小松さんの人柄について「(小松さんは)トラブルはないね。おとなしいからトラブルなんかない」と話していました。 先月には、現場から7キロほど離れた民家で男性が殺害される事件も起きています。警察は、捜査本部を設置し150人態勢で捜査しています。

福島 2023.02.06 20:14

止まらない… カルビーが「かっぱえびせん」や「ポテトチップス」など値上げ 日清食品も…

値上げの波が止まりません。6日、カルビーはおやつの定番、「ポテトチップス」や「じゃがりこ」などを値上げすると発表しました。値上げは去年から3度目で、原材料高騰などが続く中、企業も苦渋の判断を強いられています。    ◇ 東京駅の地下にあるカルビーの直営店は、おやつの定番、ポテトチップスなどを買い求める多くの人で賑わっていました。また、このお店では、うりである揚げたてのポテトチップスなどが食べられます。 買い物客 「『じゃがりこ』が一番好き。一口食べたらとまらなくなるので。パリパリとかサクサクという感じが好きですね」 買い物客 「かっぱえびせん。止まんないですね」 そのカルビーは6日、定番の「ポテトチップス」や「じゃがりこ」、「かっぱえびせん」などを6月1日の納品分から順次、値上げすると発表したのです。対象となるのはスナック菓子のほぼすべての商品にあたる87品目です。店頭での価格がおよそ3%から15%上がることになります。 国内のポテト系スナックの7割以上を占めるというカルビーのポテトチップス。「うすしお味」など、一部の商品は2022年の1月から今回が3度目の値上げです。 相次ぐ値上げに街の人からは… 「『じゃがりこ』も『ポテトチップス』もよく食べるので、悲しいですね」 「ちょっと考えちゃうかもしれないですね、買うの」 「買いにくくなりますね」 一方で値上げに理解を示す人も… 「今なんでも値上げしているし、しようがないのかなって感じはしてますけど」 値上げに理由についてカルビーは、エネルギーや原材料価格の高騰を自社で吸収するのが困難になったため、としています。 さらに6日、日清食品も値上げを発表しました。6月1日の出荷分から即席袋麺や即席カップ麺など170品目を10%から13%値上げします。原材料や包装資材の高騰に加え、エネルギーコストの大幅な上昇が値上げの理由だとしています。

2023.02.06 20:01

秘書官の“差別的な発言”首相が陳謝 「全く時代遅れの話」野党が追及 公明党からも“苦言”

首相秘書官が同性婚などをめぐり差別的な発言をした問題で、岸田首相は政府与党幹部の会合で陳謝しました。一方、野党は国会で、「全く時代遅れの話」などと追及を強めています。さらに与党・公明党からは苦言も出ています。    ◇ 岸田首相は6日午後に開かれた政府与党連絡会議で、首相秘書官の差別的な発言について陳謝しました。 岸田首相 「国民に誤解を生じさせたことは遺憾であり、また、不快な思いをさせてしまった方々におわびを申し上げます」 発端は3日、荒井前首相秘書官が性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり、記者たちの前で「隣に住んでいるのも嫌だなと思うこともある」などと発言したことでした。その後、発言を撤回し謝罪しましたが、岸田首相は4日、荒井氏を更迭しました。 岸田首相(4日) 「言語道断の発言であると思っております」 「性的指向ですとか性自認、これを理由とする不当な差別、偏見これはあってはならない」    ◇ 野党は、6日の国会でこの問題を追及しました。 そもそも岸田首相は、同性婚の法制化について、“極めて慎重に検討すべき課題”と述べていて、1日の国会では、社会が変わってしまう課題と答弁していました。 立憲民主党 西村代表代行(1日) 「(同性婚の法制化を)いつまでに検討するのか明言をしてください」 岸田首相(1日) 「全ての国民にとっても家族観や価値観や、そして社会が変わってしまう、こうした課題であります」 野党は6日の予算委員会で、1日の答弁が誰の考えによるものか追及しました。 立憲民主党 奥野総一郎議員 「(荒井)秘書官は手を入れてないということでよろしいですね」 松野官房長官 「荒井元秘書官は、関与していないと承知をしております」 立憲民主党 奥野総一郎議員 「そうすると、やっぱり総理自身の考えということになりますが、そこはいいですね」 松野官房長官 「答弁案については、法務省が作成したものでありますが、質疑者と質疑応答を繰り返す中の一部にお尋ねの発言があったと承知をしております」 松野官房長官は明言を避けました。 立憲民主党・安住国対委員長からは、「G7(=先進7か国)の議長国の日本だけが、LGBTや同性婚の問題で全く時代遅れの話をしていて、恥ずかしい状態なんだから直さないと。その意識が岸田さんにないところに深刻さがあるんです」という指摘もありました。    ◇ 一方、与党・公明党からは苦言も出ています。自民党によって国会への提出が見送られた、LGBTの人たちへの理解を促進するための法案について―― 公明党 山口代表 「ここはやっぱり、自民党がもう少し積極的になっていただくということが、国民の全体の意識を受け止めることにつながるのではないでしょうか」 山口代表は、今後も法案成立に向けて自民党に協力を促す考えを示しています。

東京 2023.02.06 19:52

「中南米飛行の気球も中国のもの」中国外務省が認める「天候の影響で飛行ルートを外れた」

中国の気球がアメリカ本土の上空などを飛行していた問題で、中国外務省は6日、中南米で目撃された気球も中国のものだと認めました。 中国外務省の報道官は会見で、中南米で目撃された気球が「中国の民間用のものだ」とした上で、「天候の影響で飛行ルートを外れ、誤ってカリブ海上空に入った」と説明しました。その上で「各方面に通知して適切に処理しており、いかなる国の脅威にもなり得ない」と強調しています。 一方、アメリカ本土上空を飛行していた中国の気球を撃墜したアメリカに対しては、「事態を際限なくエスカレートさせるなら中国は必要な措置をとる」などと述べ、強く反発しています。

東京 2023.02.06 18:27

【解説】“上野生まれ”シャンシャンなどパンダ4頭が返還へ 貸し出しは「研究のため」 中国では“言葉の壁”も

今月はパンダのお別れが続きます。東京・上野動物園のジャイアントパンダ、シャンシャンとのお別れまで2週間となりました。 ●4頭とさようなら ●返還後どう過ごす ●待ち受ける“壁” 以上のポイントを中心に詳しく解説します。 ■今月、パンダ4頭が中国へ なぜ同じ時期に… 今月、次の4頭のパンダが中国へ帰ります。 東京・上野動物園 シャンシャン(5)♀ 和歌山・白浜町 アドベンチャーワールド 桜浜・桃浜(8)双子♀ 永明(30)♂ 永明は子どもが16頭もいる“レジェンド”パパです。シャンシャンは今月21日に、22日には和歌山の親子3頭が旅立つことが決まっています。 日本国内には今、パンダが13頭いるので、4頭というのは結構な数です。お別れが同じ時期に重なった理由ですが、新型コロナウイルスの水際対策が緩和されてきた影響が大きいとみられています。 特にシャンシャンは当初、2歳になったら中国に返還される予定でしたが、その後、新型コロナの影響で返還が5回延期されてきました。ようやく日中間で専門家の行き来もできるようになり、“6度目の正直”で実現することになりました。 ■シャンシャン 29年ぶりに一般公開の“上野生まれ”パンダ 4頭とも多くの人に愛されてきましたが、シャンシャンに焦点を当てます。 シャンシャンは、2017年6月に生まれました。生後5日目には、16センチほどの大きさでした。その後、白黒模様が出てきて、生後70日目にはパンダらしい見た目になっていました。それから、お母さんパンダの愛情を受けて、どんどん成長していったのです。 人気の理由の1つが、29年ぶりに一般公開された上野生まれのパンダだったことです。一般公開されたのは生後半年の2017年12月で、訪れた人たちは大興奮していました。丸々とした姿と少しおてんばな様子に多くの人がとりことなり、当時は“シャンシャンフィーバー”にわきました。観覧は抽選制で、公開時の最大倍率は144倍だったといいます。 シャンシャンは、先月からすでに返還に向けた検疫期間に入り、屋内のみの展示となりました。木の台の下をくぐり抜けたり、台を上がったり下がったりするなど元気な様子を見せています。返還に向けて、輸送のための箱に入る訓練もしているということです。 ちなみに、最終観覧日(19日)とその前日の観覧の抽選は、6日午後1時まで受け付けられていました。1日あたり最大2600人が観覧できますが、最終日の最後の時間枠だけは、当選者に整理番号が割り当てられます。 なぜ、最後の時間枠だけ整理番号が必要なのでしょうか。区切られた時間の中でも、「できれば最後のほうに見たい」という人が多くなり、混乱することも予想されます。番号通り順番に観覧してもらうことで、安全に配慮したということです。 ■返還後の暮らしは 言葉の壁も… なぜ、これだけ愛されている日本生まれのパンダが、中国へ渡るのでしょうか。 そもそもパンダは、研究のために日本へ貸し出されているということです。所有権はあくまで中国にあります。 上野動物園の場合、2019年当時、親パンダのリーリーとシンシンについては、東京都は2頭で年間約1億円のいわば“レンタル料”を払っていました。ただ、日本生まれのシャンシャンについては、当時は無償でした。現在はどうなっているのか、担当者に問い合わせてみましたが、協定が非公開になったため詳細は答えられないそうです。 パンダたちは、中国に返還されたらどう過ごすのでしょうか。 8歳の桜浜・桃浜は繁殖適齢期を迎えているということで、現地でパートナーをさがし、赤ちゃんを生むことが期待されています。5歳のシャンシャンも同じです。 30歳の永明は29年前に来日して以来、16頭もの繁殖に成功しました。長年にわたり繁殖に十分貢献したといい、中国に帰ることになったそうです。人間にたとえるともう90歳くらいだといい、余生をゆっくり過ごしてほしいということになります。 桜浜・桃浜たちの繁殖にも期待が高まりますが、過去の例を見ると若干の心配もあります。 前回の2017年に和歌山から中国へ渡った3頭のパンダがぶつかったのは、言葉の壁でした。これまで、飼育員などから日本語で呼びかけられていたのに中国語にかわり、最初は混乱したようです。日中の飼育員が協力し、時間をかけて中国語に慣らしたケースもありました。 食事の壁もあります。欧米から中国に返還されたパンダには、えさが口に合わず苦労した個体もいたそうです。渡航前に様々なえさが食べられるように訓練しているはずですが、それでも苦労はあるようです。     ◇ この4頭がいなくなっても、日本にはまだまだパンダはいます。上野ではシャンシャンの弟・妹の双子パンダなど4頭、神戸でも1頭、和歌山でも4頭のパンダを見ることができます。さらに和歌山では、新たにオスのパンダを迎える検討もされているということで、今後に期待しましょう。 (2023年2月6日午後4時半ごろ放送 news every. 「知りたいッ!」より)

2023.02.06 19:33

森保ジャパン 3月28日に大阪でコロンビア代表と対戦が決定 ロシアW杯では大迫のゴールで勝利

日本サッカー協会(JFA)は6日、3月28日に行われるキリンチャレンジカップで日本代表がコロンビア代表と対戦することが決定したと発表しました。 会場は大阪のヨドコウ桜スタジアムです。 FIFAランキング20位の日本代表に対し、コロンビア代表は17位で、対戦成績は1勝1分3敗と負け越しています。 また、W杯でも2度対戦し、14年ブラジル大会は1-4で敗戦していますが、4年後の18年ロシア大会では、香川真司選手と大迫勇也選手がゴールを決め、2対1と勝利しています。 直近の試合は19年3月22日の親善試合で0-1と敗れています。 なお、3月24日に行われるカタールW杯後、初試合となるキリンチャレンジカップ(東京・国立競技場)の対戦相手は未定となっています。

東京 2023.02.06 18:36

【DeNA】新人4選手のキャンプ初休日 マグロにエサやり&味に感激 ドラ1松尾汐恩は「マグロみたいにええ体を」

プロ野球・DeNAは6日、春季キャンプ第1クールを終え、ルーキーの松尾汐恩選手(ドラフト1位)、吉野光樹投手(同2位)、林琢真選手(同3位)、橋本達弥投手(同5位)が休日にマグロ養殖場を訪れました。 エサやりをするため船に乗り込むと、ルーキーらしくにぎやかな様子で魚を投げてエサやりを行い、その後はマグロを試食。4人とも「うんま!やばいこれ」「これはうまい」と、マグロの味に感激しました。 そして翌日からは第2クールに入る春季キャンプ。ドラフト2位の吉野投手は「マグロみたいに身の引き締まった体を目指して頑張ります」とコメント。 また松尾選手も「マグロみたいにええ体を作り上げてスピード感のあるプレーをします」と意気込みを語りました。

東京 2023.02.06 19:22

“統一教会”3回目の質問権行使への「回答文書」文化庁に発送

いわゆる“統一教会”が6日、3回目の質問権行使に対する回答文書を文化庁に発送したことが分かりました。 世界平和統一家庭連合、いわゆる“統一教会”によりますと、6日午後3時頃、文化庁の宗教法人法に基づく3回目の質問権行使に対する回答文書を小型の段ボール2箱に入れて発送したということです。 今回の質問で文化庁は教団の「組織運営」のほか、「献金」や「海外送受金」、「予算や財産」、「給与手当・退職金」など、教団の金銭に関して報告を求めていました。 “統一教会”は「最後の最後まで出来る限りのことをして、いただいた質問に対して今回も適切にお答えした」としています。

東京 2023.02.06 19:10

2歳娘“9時間放置”で死亡 父親を書類送検 大阪

2歳の女の子が車に取り残され死亡した問題で、警察はその父親を書類送検しました。 警察によりますと、書類送検されたのは大阪府に住む死亡した女の子の父親(34)で、去年11月、当時2歳の二女を、車の3列目のチャイルドシートにおよそ9時間放置し、熱中症で死亡させた疑いがもたれています。 父親は当日の朝、長女と三女を認定子ども園に車で送った後、そのまま二女を別の保育園に預ける予定でしたが、預けないまま帰宅し、車内に二女を放置。 夕方、子どもたちを迎えに行った際、放置していた事に気が付いたということです。 父親は、警察の調べに対し、「子どものために購入したクリスマスツリーが配達される予定などがあり、帰宅を急いでいた」と過失を認め、反省や後悔の言葉を述べています。 警察は、起訴を求めない意見を付けて、父親を書類送検したということです。

大阪 2023.02.06 19:07

雑木林で伐採中に高所作業車倒れる バケットから投げ出され2人死亡 つくば市

6日昼前、茨城県つくば市で作業員の男性2人が高所作業車の上で木の伐採作業中、作業車が倒れて地面に投げ出され、その後、死亡が確認されました。 警察によりますと、6日午前11時半ごろ、つくば市の雑木林で作業員の男性2人が高所作業車に乗って木の伐採をしていたところ突然作業車が倒れ、2人とも地面に投げ出されました。 2人は病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。 死亡したのは佐藤元洋さん(45)とウドムサク・オンチュさん(38)で、当時、アームを伸ばした高所作業車のバケットの上に乗り、高さ10メートルほどの木の高枝を伐採する作業にあたっていました。 警察は作業車が倒れた原因など詳しく調べています。

茨城 2023.02.06 19:04

7か月の娘を床にたたきつけ…脳挫傷など大ケガ 母親逮捕 香川・高松市

生後7か月の娘を床にたたきつけるなどの暴行を加えたとして、母親が逮捕されました。 傷害の疑いで逮捕されたのは、香川県高松市の介護士、寒川知佳容疑者(33)です。 警察によりますと、寒川容疑者は去年11月21日午前11時ごろ、当時住んでいた自宅で生後7か月の娘を抱きかかえた状態から床にたたきつけるなどの暴行を加え、完治不能の脳挫傷や頭蓋骨を折るなどの大ケガをさせた疑いです。 事件当時、寒川容疑者は育児休暇中で、警察の調べに対し、「育児ストレスがあった。泣きやまず、腹が立ってやった」と容疑を認めています。 記者「付近の住民によりますと、子供の大きな泣き声などは聞こえたことはなく、寒川容疑者は明るく仕事にも笑顔で行き、今回のことは信じられないと話をしています」 事件の前から家族や市のカウンセラーに育児の相談などをしていたということで、警察が詳しいいきさつなどを調べています。

香川 2023.02.06 19:00

連続強盗事件“指示役”疑いの日本人2人 強制送還を決定~フィリピン法相

フィリピンのレムリヤ法相はさきほど会見を行い、フィリピンの収容施設にいて連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち2人について、7日に強制送還することを正式に決定したと明らかにしました。 「あす2人を強制送還する」レムリヤ法相は会見でこのように述べ、逮捕状が出されている今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者について、7日に強制送還することを正式に決定したと明らかにしました。 一方、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者については現地での裁判が続いていて、送還に向けた法的な条件が整っていません。 担当の裁判官は2人の裁判について7日朝、棄却するかどうかの結論を出すとしていて、判断が注目されます。

2023.02.06 18:28

【全文】性的マイノリティ「当事者から話を伺う場を設ける」官房長官会見(2/6午後)

松野官房長官は6日午後、性的マイノリティについて首相や官邸幹部が意見を聞く場を設けるべきという指摘について「当事者からのお話を伺うことは重要であると考えている。誰がどのような形で話を伺うかについては、検討を要するものの、できるだけ速やかに話を伺う場を設けることとしたい」と述べました。 <会見トピックス> ▽トルコの地震 ▽性的マイノリティ当事者の声 ▽横路孝弘氏の死去 ▽政労使会議 ▽性的マイノリティへの対応の遅れ 〇松野官房長官 冒頭発言はございません。 ――トルコでの地震について伺う。 日本時間の今日、マグニチュード7.8の地震があり、大きな被害が出ています。日本人の被害情報と支援を含めた今後の対応は。 〇松野官房長官 現地時間2月6日4時頃、トルコ南東部において、マグニチュード7.8の地震が発生し、現地報道によれば、トルコ国内の他、シリア等周辺国において、多数の死傷者が出ているものと承知をしています。トルコ災害緊急事態対策庁はこれまでに国内で76人が死亡、約440人が負傷したと発表しています。日本政府として、この地震により亡くなられた方々、及びそのご家族に心からの哀悼の意を表するとともに負傷された方々にお見舞いを申し上げます。現時点までに在留邦人の生命、身体に被害が及んでいるとの情報には接していません。現地当局と連携しつつ、現地大使館が情報収集に努めているところであります。また、在留邦人に対しては、注意を呼びかける領事メールを発出したところであります。現在被害状況について確認中であり、それを踏まえ、必要な支援について検討していきたいと考えています。 ――性的マイノリティの関連で伺います。公明党の山口代表や本日の予算委員会での野党議員の質問で、総理や官邸幹部が性的マイノリティの意見を聞く場を設けるべきという指摘が出ています。こうした機会を設けるのかどうか検討状況をお願いします。 〇松野官房長官 同性婚制度の導入については、我が国の家族の在り方の根幹にかかわる問題であり、極めて慎重な検討を要するものであると認識しています。そのため、社会各層の様々なご意見を受け止めることが大切であると考えており、その一環として、当事者からのお話を伺うことは重要であると考えています。具体的に誰がどのような形で話を伺うかについては、なお検討を要するものの、できるだけ速やかに話を伺う場を設けることとしたいと考えております。 ――速やかに話を伺う場を設けるという話ありましたけれども、そこは岸田総理もご出席の上で、というようなことでお考えなんでしょうか。 〇松野官房長官 先ほど申し上げました通り、誰がどのような形でお話を伺うかについては今後検討してまいります。 ――元北海道知事で衆院議長などを務めた横路孝弘氏が亡くなりました。政府としての受け止め、あと長官として個人的な思い出などがあればお願いします。 〇松野官房長官 横路孝弘氏が亡くなられたとの報には接しています。横路氏は北海道知事を3期務められるとともに、衆院議員を通算12期務められ、2009年には衆議院議長になられるなど、地方と国政の双方において重要な役割を担われたものと承知をしています。私は直接のご指導をいただいたことはありませんが、心から哀悼の意を表したいと考えております。 ーー政労使会議について。連合の芳野会長は今日、岸田総理と会談して開催を求め、芳野氏によりますと、総理は前向きに検討する考えを示したということです。政労使会議開催の必要性についての認識と3月中旬頃までの開催を目指すことになるのか、検討方針をお聞きします。 〇松野官房長官 本日総理と連合・芳野会長が会談され、その際に連合からそのような要請があったことは承知をしています。賃上げを進めるにあたり、政府として労働界とコミュニケーションをとりながら進めていくことは大切と考えており、今後のことは今日いただいたお話も踏まえながら検討していきたいと考えております。 ――LGBTQなど性的少数者や同性婚の在り方を巡る秘書官の発言と、総理による更迭のニュースは海外メディアでも報じられていて、イギリスのBBCは、日本はG7で唯一同性婚を認めていないと報じているとのことです。5月には広島でG7サミットが控えていますが、議長国として、その時まで国内外に、日本の性的少数者等への対応の遅れを少しでも解消する具体的対応をはかる必要性について御所見を伺います。 〇松野官房長官 性的嗜好・性自認を理由とする不当な差別や偏見はあってはならないと考えており、政府としては、多様性が尊重され、全ての人々がお互いの人権や尊厳を大切にし、生き生きとした人生を享受できる社会の実現に向け、引き続き、様々な国民の声を受け止め、しっかりと取り組んでいく考えであります。こうしたことを改めて国の内外に対して、丁寧に説明していく努力を続けていかなければならないと考えており、政府全体として、しっかりと取り組みを進めてまいりたいと考えます。

東京 2023.02.06 18:47

元衆議院議長・横路孝弘氏が死去 82歳

衆議院議長をつとめた横路孝弘氏が2月2日、病気のため亡くなっていたことがわかりました。82歳でした。 横路氏は、1969年の衆議院選挙で社会党から立候補し初当選。沖縄返還をめぐって「密約」があったのではと政府を厳しく追及し、「社会党のプリンス」と呼ばれました。また、北海道知事を3期つとめたほか、衆議院議長も歴任、2017年に政界を引退していました。 立憲民主党の泉代表は、「近隣諸国との友好関係だと平和が大切だということを常に具体的に行動で示してくださった」としのびました。

東京 2023.02.06 18:47

【巨人】戸郷翔征WBCへ不安要素なし 栗山監督も期待「先発・中継ぎ・後ろ、全てできるように」

巨人の戸郷翔征投手に日本テレビが単独インタビュー。WBCへ向けた練習での工夫について話を伺いました。 戸郷投手は2022年、リーグ2位の12勝を挙げ、最多奪三振(154奪三振)のタイトルを獲得した巨人の新たなエース。2023年WBCの日本代表にも選出されました。 代表選出について「すごくうれしかったですし、最初の選考で選ばれて、名だたるメンバーしかいない中で僕の名前があったので素直にうれしかったです。やっぱりメジャーリーガーの大谷翔平選手、まっすぐで日本人最速(165キロ)を出したり、張本人にいろんな話を聞ければなと思います」と語りました。 大会での起用法について、栗山監督からは「先発も中継ぎも後ろの方も全てできるようにという話は電話でいただいた」と話があったことを明かし、「日本シリーズ、クライマックスシリーズと中継ぎをやったりもしていましたし、対応できると思う。(不安要素は)全くないです」と自信満々。 そんな戸郷投手の練習を見ていて気になったのが使用していた“ボール”。 戸郷「日本のボールとWBCのボールを入れ替えながら投げていました。出力を上げづらいWBCのボールだと指にかからないので、指をかいてしまうと怪我につながる。日本のボールである程度仕上げていった方が僕には合っている」 WBCのボールは滑りやすく余計な力が入ってしまうため、まずは日本のボール投げ、フォームを固めてから、WBC球で練習をしていました。 3月に開幕するWBCへは「楽しみの方が大きい。メジャーリーガーと対戦できる機会はこの世界大会しかないので、これからのためにもいい経験になる」と思いを語りました。

東京 2023.02.06 18:09

米が気球撃墜 “猛反発”中国側の狙いは 北京から中継

アメリカ軍の戦闘機が、中国の偵察気球を撃墜したことについて、中国政府は北京にあるアメリカ大使館を通じて、正式に抗議しました。北京から最新情報を伝えてもらいます。 まずついさきほど、中国外務省は「アメリカがさらにエスカレートさせるなら、必要な対応措置をとる」と改めて反発しました。 中国としては「スパイ気球」という批判をはねつけるために、とにかく怒って見せているという感じです。 ──アメリカのブリンケン国務長官の訪中直前に起きましたが、どんな狙いがあったのでしょうか 意図的というよりは、少なくとも外交当局は予期してなかった可能性があります。 中国は、気球が発見された当初は「状況を確認中」としていて、その後、中国のものだと認めて「遺憾の意」を示しました。なんとかブリンケン訪中をぶち壊したくないと急いで取り繕っているようにも見えます。なので中国軍が飛ばした気球だとしたら中国政府が把握できていなかった、軍と連携が取れてなかったと言えます。 ──アメリカがこれから調べる事になると思いますが、「民間の気球」という中国の主張は通るのでしょうか? 中国はそれでしらを切り通すつもりだと思います。ただ、2021年に戦闘機や様々な航空兵器などを集めて中国で開かれた展示会では、偵察用の気球も出展されていました。それが今回のと同じタイプかわかりませんが、少なくとも軍事用の気球を開発していることはわかります。米軍はこの辺りを徹底的に調べるとみられます。

2023.02.06 17:28

日本人4人の同時送還は? 裁判官「2人の“棄却判断”あす朝に結論出す」 法相“最悪の場合は2人だけに”

フィリピンの収容施設にいて、連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち、2人に対する現地での事件をめぐる裁判が6日に開かれましたが、審理の結論はいまのところ示されていません。 裁判所による棄却の判断が保留となったことで、容疑者らの身柄引き渡しに向けどのような影響が出るでしょうか。 フィリピンの法務省では関係機関による協議が実施されていて、強制送還に向けたスケジュールなどを正式に決定する見通しです。 日本側が身柄の引き渡しを求めている日本人4人のうち、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者はフィリピン国内での暴力事件での裁判が続いているため、引き渡しに向けた法的な条件が整っていません。6日午前中に行われた裁判でも、棄却の判断は示されず、4人同時の送還は不透明となっています。 こうした中、担当の裁判官はつい先ほど、NNNなどの取材に応じ、2人の裁判について7日朝、棄却するかどうかの結論を出すと話しました。 一方で、レムリヤ法相は6日の会見で、7日に4人同時に移送したいが、最悪の場合は2人だけになると話しています。 フィリピン側は8日に迫ったマルコス大統領の訪日より前に4人を送還したいとしていて、今後の対応が注目されます。

東京 2023.02.06 18:22

【天気】7日夜は関東で傘の出番も…気温は3月並みに

【全国の天気】 7日(火)にかけて、日本の南海上を低気圧が通過するため、西日本を中心に雨が降り、九州南部では雷を伴い、激しく降る所もありそうです。夜は東海や関東でも雨が降りますので、傘をお持ち下さい。 北日本も雲が広がりますが、北海道では日差しがあるでしょう。 北海道は厳しい寒さですが、東北から九州は平年より気温が高く、3月並み。東京の最高気温は14度と3月中旬並みの陽気でしょう。 ■予想最低気温(前日差) 札幌 -7度(-3 真冬) 仙台 2度(+3 3月下旬) 新潟 2度(+3 3月中旬) 東京 4度(+1 3月上旬) 長野 -1度(+4 3月中旬) 名古屋 4度(+3 3月中旬) 大阪 5度(+3 3月上旬) 高知 6度(+4 3月中旬) 福岡 5度(+2 2月下旬) 鹿児島 12度(+3 4月上旬) 那覇 19度(+1 4月中旬) ■予想最高気温(前日差) 札幌 0度(-2 2月中旬) 仙台 8度(+2 3月上旬) 新潟 9度(-1 3月上旬) 東京 14度(±0 3月中旬) 長野 9度(+1 3月上旬) 名古屋 13度(±0 3月上旬) 大阪 11度(±0 2月中旬) 高知 11度(-2 真冬) 福岡 12度(+2 2月中旬) 鹿児島 16度(+2 2月下旬) 那覇 22度(-1 3月中旬) 【全国の週間予報】 今週は、数日おきに南岸低気圧が通過するため、天気は周期的に変わるでしょう。気温の変化も大きい見込みです。 8日(水)は北日本の日本海側で雪が降りますが、太平洋側は晴れ。 9日(木)は西から天気は下り坂で、10日(金)は西日本や東日本の広い範囲で雨が必要でしょう。気温の低い関東甲信地方は10日(金)に雪の降る所があり、東京でも雪にご注意下さい。 11日(土)は西日本で天気が回復しますが、12日(日)から13日(月)は全国的に雨が降り、風も強まりそうです。 12日(日)以降は気温が高く、最高気温は関東から西で15度を超える所が多いでしょう。

東京 2023.02.06 17:55

184円高 次期日銀総裁のポスト報道で円安株高進む

6日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日続けて上昇しました。終値は、先週末に比べて184円19銭高い2万7693円65銭でした。 政府が、日銀副総裁の雨宮氏に、次期日銀総裁のポストを打診したという報道を受けて市場では、金融緩和が続くと捉えられ、円安、株高が進みました。 外国為替市場で円相場は、一時1ドル=132円前半と円安方向に進み、輸出関連の銘柄を中心に買い注文が膨らみました。日経平均株価の上げ幅は、300円以上に広がる場面もありました。 一方で、先週末のアメリカ市場で株価が下落したことから、一部の銘柄に売り注文が入り、日経平均株価の上げ幅は縮小しました。 東証プライム売買代金は、概算で3兆174億円。売買高は、概算で13億1554万株。

東京 2023.02.06 18:10

雇用調整助成金“詐取” 逮捕の男性を不起訴

国の助成金をだまし取ったとして逮捕された会社役員の男性が不起訴処分となりました。 ウソの申請を行い、雇用調整助成金をだまし取ったとして、先月、社会保険労務士の女とともに逮捕された会社役員の男性について、東京地検は先週、不起訴処分としました。 東京地検は、不起訴の理由を明らかにしていません。

東京 2023.02.06 18:06

韓国に北朝鮮から風船が飛来、気象観測用か 特別な対応せず

韓国・国防省は5日に北朝鮮から風船が飛来してきたと明らかにしました。気象観測用とみられ、韓国軍は特別な対応は行いませんでした。 韓国・国防省は6日、北朝鮮方面から風船1つが飛来してきたことを5日に確認したものの、「特異事項はなかった」と明らかにしました。 韓国メディアによりますと風船の大きさはおよそ2メートルで、5日午後6時半ごろ、北朝鮮との軍事境界線近くの漣川で発見されました。 韓国軍は風船の飛行高度が低く、過去にも同様の事例があったことから、北朝鮮が気象観測のために飛ばした風船と判断し、監視を強化する対応にとどめました。風船は数時間後、日本海へ抜けていったということです。 一方、アメリカ本土上空を飛行した中国の気球については、韓国の領空は通過しなかったとの認識を示しています。

2023.02.06 17:49

【DeNA】京田陽太 キャンプ初日の様子を球団がアップ「ベイスターズの京田です」

プロ野球・DeNAは5日、球団公式YouTubeを更新。今オフに中日からトレード移籍で入団した京田陽太選手の春季キャンプ初日密着動画をアップしました。 午前中はアップ、キャッチボール、ノック、走塁練習を行った京田選手。午前のメニューを終え「あっという間でした。初めて着るユニフォームですので、いい緊張感と、佐野(恵太)とか大田(泰示)さんが中心に声をかけてくださったのですごいやりやすくて楽しかったですね」と、新しい環境での充実ぶりをコメントしました。 午後にはバッティング練習を行い、室内練習場では戸柱恭孝選手の練習を、手でめがねを作るポーズで見つめるなど、すっかりチームに溶け込んだ様子でした。 初日を終え「本当に1日があっという間でしたし、すごい充実した1日になりました。まだ初日ですのでとにかくまた明日からまたチームになじめるようにやっていきたいなと思いますし、自主トレからやってきたことをグラウンドでやれればなと思います」と初日の感想を述べた京田選手。 動画の最後には「ベイスターズの京田です。チームとしては優勝するという強い気持ちを持ってシーズン戦っていきたいと思います。個人的には1年間ケガなくレギュラーを取れるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」と、ファンへ向け意気込みを語りました。

東京 2023.02.06 17:45

漂着のクジラ 砂浜に埋めることを決める 体内のガス破裂の恐れも 宮城・石巻市

体長12メートルのクジラが宮城県の北上川河口近くに打ち上げられ、石巻市は砂浜に埋めることを決めました。 クジラが打ち上げられたのは北上川の河口付近にあたる、宮城・石巻市北上町の砂浜です。 石巻市によりますと、クジラは体長12メートル、体重20トンほどのメスのマッコウクジラで、発見した時にはすでに死んでいたということです。 石巻市はこのクジラを砂浜に埋めることを決めるとともに、6日朝から海面にオイルフェンスを張って、クジラの脂がワカメなど養殖業に影響しないよう対策をとりました。 県によりますと、確認できるこの4年間で県内ではあわせて6頭のクジラが打ち上げられています。 現時点でクジラが漂着した理由は分かっていませんが、体内にガスが溜まって破裂する恐れがあるため、石巻市は不用意に近づかないよう呼びかけています。

宮城 2023.02.06 17:33

【全文】官房副長官会見 中国の偵察気球「必要な場合には緊急発進も」(2/6午前)

磯崎官房副長官は6日午前、中国の偵察気球をめぐり「我が国の許可なく上空に侵入すれば領空侵犯となり、必要な場合には緊急発進(スクランブル)を含めた措置を取ることは当然」と述べた上で、日本上空の警戒監視を行う考えを示しました。 <会見トピックス> ▽性的嗜好などをめぐる法整備 ▽荒井前秘書官の発言について ▽日銀の総裁人事 ▽世論調査 ▽北九州市長選挙 ▽中国の偵察気球 〇磯崎官房副長官 おはようございます。冒頭、私の方から特に申し上げることはございません。 ――性的嗜好などをめぐる法整備について伺います。総理秘書官の同性婚に関する発言を受けまして、LGBT法連合会は、声明で、性的嗜好や性自認を巡る差別を禁止する法律の今国会での制定を求めました。受け止めと、こうした差別の法整備の必要性についての認識、今後の対応を伺います。 〇磯崎官房副長官 性的嗜好、性自認を理由とする不当な差別や偏見はあってはならないというふうに考えております。ご指摘の法案につきましては、議員立法として議論があるというふうに承知をしております。国会において、議論いただくものという風に考えておりまして、政府としてはその動き、注視してまいりたい、そのように考えております。 ――今回の荒井秘書官の発言が政権運営や政府が目指す多様性を認める社会を目指す政策に与える影響についてはどのようにお考えでしょうか。 〇磯崎官房副長官 荒井元総理秘書官でございますが、2月3日金曜日の夜にオフレコを前提にした記者団の取材に応じた際に、発言を行ったというふうに聞いております。荒井元秘書官の発言につきましては、オフレコの場での発言でございますので、その詳細を承知はしておりませんけども、「見たらどう思うか」「隣に住んでいたらどう思うか」。また、「同性婚を認めたら、国を捨てる人が出てくる」「他の秘書官も同じ考えではないか」といった発言につきましては、荒井元秘書官自身が「総理秘書官の職にある者としてふさわしくないものである」との理由から撤回したものというふうに承知をしております。これらの発言につきましては、不当な差別と受け取られても仕方がないものでありまして、また政府の方針と全く相いれず、言語道断であり、遺憾であるというふうに認識をしております。このため、岸田総理が総理秘書官としての職務を解くという判断を行ったものであります。 ――今回の件が政権運営に与える影響についてはいかがでしょうか。 〇磯崎官房副長官 国会の場でしっかりと政府としての立場を説明をしていくということで、丁寧な説明に心がけてまいりたいというふうに考えております。 ――今も言及ありましたけども、岸田総理は丁寧に内閣としての姿勢を説明していくとしていますが、今日の予算委員会では野党が退室するなど、この件を巡り、早速国会にも支障が出始めています。改めて聞きますが、政府としてこうした場でどのような姿勢で説明していくのかうかがいます。 〇磯崎官房副長官 政府としてのこの問題についての立場ということをしっかりと説明をして、政府一丸となって取り組んでいく、そのことをしっかりと丁寧に説明してまいりたいというふうに思っております。 ――岸田首相は1日の予算委員会で、「同性婚に関して、家族観、価値観、社会が変わってしまう課題だ」と答弁した。その答弁の作成段階で荒井氏は文言調整や内容の事前共有なども含めて何らかの関わりがあったのか。 〇磯崎官房副長官 同性婚制度の導入につきましては、親族の範囲、またそこに含まれる方の間にどのような権利義務関係等を認めていくのかといった国民生活の基本に関わる問題でございまして、国民1人1人の家族観とも密接に関わるものというふうに認識をしております。お尋ねの通りの答弁につきましては、質疑者とのやり取りの中での発言というふうに承知をしております。具体的には、質疑者から通告のあった質問に対する答弁案につきましては、法務省が作成したものでございますが、質疑者と質疑応答を繰り返す中の一部にお尋ねの発言があったというふうに承知をしております。総理のご発言は同性婚制度の導入につきましては、我が国の家族のあり方の根幹に関わる問題であり、極めて慎重な検討を要するものであるので、社会各層の様々なご意見を受けとめることが大切だという趣旨だと、このように認識をしております。 ――秘書官の関わりはなかったのか 〇磯崎官房副長官 答弁につきましては法務省が作成したということでございますので、そういうことでご理解いただければと思います。 ――関連で。確認なんですけど、「家族観や価値観、社会が変わってしまう課題だ」というふうに総理が答弁された文言は、法務省が作成した答弁の中にはいっていたのか?それとも、質疑の中で総理がいわゆるアドリブでの発言だったのか分かりますでしょうか。 〇磯崎官房副長官 法務省の答弁の中に入っていた文言ということでございます。それをベースとしてですね、先ほど答弁させていただきましたが、お尋ねの総理の答弁は、質疑者とのやりとりの中での発言というふうに承知をしておりまして、質問通告に対する答弁につきましては、法務省が作成したものでございますけども、それをベースに質疑のやりとりの中で総理が答弁をしたという内容でご理解をいただければと思います。 ――日銀の総裁人事について伺います。政府は日銀の黒田総裁の後任として、雨宮副総裁の就任を打診したとの一部報道がありますけれども、事実関係や現在の調整状況についてうかがいます。 〇磯崎官房副長官 ご指摘のような報道があったことは承知をしておりますけども、そのような事実はございません。黒田総裁の任期は令和5年4月の8日までとなっておりまして、その後、その後任人事につきましては、その時点で日銀総裁に最もふさわしいと判断する方を任命することが基本であるというふうに考えております。 ――弊社(TBS)が週末に実施した世論調査について伺います。内閣支持率は先月から1.9ポイント下落の35.5%で過去2番目に低い結果となりました。受け止めをお願いします。またマスク着用については屋内外を問わず外すと答えた人はわずか10%でした。感染対策への意識が依然高い結果となっていますが、改めてどのように平時への移行を進めていくのか伺います。 〇磯崎官房副長官 まず世論調査の数字でございますけれども、これにつきましては一喜一憂はしないわけでございますが、一般論として申し上げれば、世論調査に表れた国民の皆様の声を真摯に受け止めて、政府としての対応に生かしていくことが重要であるというふうに考えております。また、マスクの着用につきましては、個人のそれぞれのご判断に委ねるということを基本とするとともに、政府は着用が効果的な場面を周知をしていく。こういう方向で検討を進めることとしております。ウィズコロナの取り組みをさらに含め、あらゆる場面で日常生活を取り戻すことができるように着実に歩みを進めてまいりたいというふうに考えております。 ――昨日投開票された北九州市長選挙でお伺いします。選挙では自民、公明両党や立憲民主党などが推薦した候補が敗れ、政党の支援がない新人候補が当選しました。相乗りの候補が敗れた背景として、既存政党への不信感を指摘する声もあります。政権運営や統一地方選挙への影響についてお聞かせください。 〇磯崎官房副長官 地方自治体の市長選挙に関することでございまして、政府としてのコメントは差し控えさせていただきたいと思います。その上で一般論で申し上げれば、地域経済の発展また住民生活の向上などそれぞれの候補者の皆さんが、今後の取り組み等訴えて、それに対して地元の皆さんが判断をされるものというふうに承知をいたしております。 ――米国本土の上空を飛行し米軍のF22戦闘機が撃墜しました中国の偵察気球についてお聞きします。2020年6月に仙台市上空、2021年9月に八戸市上空で確認されたものと酷似していますが、政府としてはどう見ているんでしょうか。また、米国国防総省は気球の下部に据えられていた物体の長さは 約90フィート、日本で言うと 27.4m だったとの分析結果を明らかにしています。気球自体のサイズは直径 30m との見方もありますが、仙台市上空、八戸市上空で確認された物体の大きさはどれぐらいだったのか教えてください。 〇磯崎官房副長官 気球の飛行なども含めた我が国周辺の情勢につきましては、米国をはじめ、同盟国、同志国と平素から緊密に連携をし、情報共有を行っているところであります。令和2年6月や令和3年9月に我が国上空で飛行物体が目撃されたことは承知をしております。ただ、その詳細につきましては、今般の米国における事案との関連性も含めまして、引き続き分析を進めているところでございます。いずれにしましても政府としては、引き続き関連の動向等を注視していくとともに、警戒監視、切れ目なく行って対応に万全を期していく考えであります。 ――防衛省の報道官なんですけれども、3日の記者会見でですね、米国の事案と同様のケースが過去に日本であったかを問われまして、これまで気球による領空侵犯について確認して公表した事実はないと述べたと伝えられています。仙台市、八戸市上空で確認された物体は当時、テレビニュースでも頻繁に報道されていて、国民も非常に関心がありました。当時の政府はなぜ、他国による領空侵犯と認定しなかったのか教えていただきたいのと、改めて先ほどのご回答と重なるかもしれませんが、改めてですね。3年前の事実確認と政府対応の調査と、その調査結果を公表する必要性について教えてください。 〇磯崎官房副長官 ご指摘の令和2年6月や令和3年9月に飛行物体が目撃された際の自衛隊の対応の詳細につきましては、我が方の手の内を明らかにする恐れがあるということから、お答えを差し控えさせていただきたいと思いますが、政府として公表すべき事象は確認されておりません。防衛省におきましては、領空侵犯の恐れのある飛行機の探知などのため、24時間365日、全国のレーダーサイトによる警戒監視を行っておりまして、その中で領空侵犯事案を含め、外国軍の動向などにつきましては、様々な要素を考案をして必要な公表の判断を行っているところでございます。 ――米国が撃墜したものと、日本上空で当時確認された気球を同じものかどうか調査するお考えについて、また調査するお考えがなければその理由を教えてください。 〇磯崎官房副長官 先ほどの答弁と重複するところがあるかと思いますが、令和2年6月、あるいはその令和3年9月に我が国上空で飛行物体が目撃されたことは承知をしておりますが、その詳細につきましては、今般の米国における事案の関連とも含めて引き続き分析を進めさせていただきたいというふうに思います。 ――最後になりますが、 仙台、八戸で気球が確認された当時、自衛隊は対領空侵犯措置を行っていないと思います。当時、なぜそうしなかったのか理由を教えていただきたい。今後同種の事案が発生しても、対領空侵犯措置は取らないんでしょうか。 〇磯崎官房副長官 一部重複しますが、具体的な自衛隊の対応の詳細につきましては、わが方の手の内を明らかにする恐れがあるということから、お答えを差し控えさせていただきたいと思いますが、当時、政府として公表すべき事象は確認をされておりません。いずれにしましても、外国の気球でありましても、我が国の許可なく、上空に侵入すれば、領空侵犯となり、必要な場合には、緊急発進を含めた措置を取ることは当然でございます。引き続き、防衛省自衛隊におきまして、我が国及び、その周辺の上空につきまして、警戒監視を切れ目なく行い、適切に対応に万全を期していく考え方でございます。

東京 2023.02.06 14:13

飯能市家族3人殺害 娘殺害の容疑で男を再逮捕

埼玉県飯能市で家族3人が殺害された事件で、男性と妻を殺害したとして送検された男が娘に対する殺人の疑いで6日、再逮捕されました。 この事件は、去年12月、埼玉県飯能市の住宅で、ビショップ・ウィリアム・ロス・ジュニアさんと妻の森田泉さん、娘の森田ソフィアナ恵さんが鈍器で殴られ死亡しているのが見つかり、近所に住む斎藤淳容疑者がビショップさんと泉さんへの殺人容疑で送検されたものです。 警察は6日、娘の恵さんも殺害したとして斎藤容疑者を再逮捕しました。 調べに対し、斎藤容疑者は「私は事件についてなんのことだかわかりません。私は犯人ではありません」などと容疑を否認しているということです。 犯行には複数の鈍器が使われたとみられるということで、警察が引き続き捜査しています。

埼玉 2023.02.06 15:53

伐採中に高所作業車倒れる 男性2人死亡 つくば市

6日昼前、茨城県つくば市で作業員の男性2人が高所作業車の上で木の伐採作業中、作業車が倒れて地面に投げ出され、その後、死亡が確認されました。 警察によりますと、6日午前11時半ごろ、つくば市西高野の雑木林で作業員の男性2人が高所作業車に乗って樹木の伐採作業をしていたところ突然、作業車が倒れ、2人とも地面に投げ出されました。 2人は病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。 死亡した2人は、いずれも40代で、当時、アームを伸ばした高所作業車のバケットの上に乗り、高さ10メートルほどの木の高枝を伐採する作業にあたっていました。 また、地上にはもう1人の作業員の男性がいましたが、ケガなどはなかったということです。 警察は2人の身元の確認を進めるとともに、作業車が倒れた原因など詳しく調べています。

茨城 2023.02.06 17:01

巨人ドラフト1位浅野翔吾 初めてプロ相手にフリー打撃も「一番感触がよかった」

◇プロ野球 巨人2軍春季キャンプ第1クール最終日(6日、宮崎) 巨人・ドラフト1位ルーキーの浅野翔吾選手が6日、キャンプイン後初めて、プロのピッチャー相手にフリーバッティング練習を行いました。打撃投手は2年目の石田隼都投手と育成・木下幹也投手。 「動いていたら暑いので」と話す浅野選手は雨がぱらつく中、半袖でバッティング練習を行います。19スイング中、安打性の当たりは2本、柵越えは0ながらも手応えをつかみました。 「初めはボールをとらえられずに1塁側のファウルが多かったが、徐々にセンター方向に打てるようになっていった。ヒットは出なかったが芯に当たった感触があった。第1クール終えていい感触で終われるのは良かった」と振り返りました。 第1クールも最終日を迎え、ここまで朝5時に起床しているという浅野選手。「朝、遅刻しないように5時に起きていて、目を覚ますために露天風呂に入っています」とルーティーンも明かしてくれました。

東京 2023.02.06 16:48

【巨人】「ブレイクの年にしたい」育成2年目・京本眞が打者6人完璧に抑える 新フォームで飛躍へ

巨人の育成2年目の京本眞投手が6日、宮崎2軍キャンプのシート打撃に登板しました。 京本投手は大分・明豊高校から21年のドラフト育成7位で入団。189cmの長身から投げ込むボールが武器の期待の右腕です。 オフ期間はWBC日本代表にも選ばれている大勢投手と合同自主トレを行った京本投手。そこで取り組んできたのは大勢投手に近い、膝を曲げる新フォーム。ケガをしにくくなることと、ストレートの質を上げることが目的でした。 この日はシート打撃に登板し、打者6人を相手に安打性の当たりを0に抑え、コーチ陣にアピールした京本投手ですが、「バランスという部分でやりたいことと体がうまく合っていない感じ」と、試行錯誤している段階だと明かしました。 ストレートの球速に関しても「140キロ中盤くらい。もっと出したい。全然自分が思っているのと球速が合っていないので、もっと出力的には出るかなと思います」と話しました。 京本投手は2年目を迎える今シーズン、「ブレイクの年にしたい。ジャイアンツで一番目立ったなと思われるように、これからやっていきたい」と、この日19歳の誕生日を迎えた期待の新星が、改めて今季の活躍を誓いました。

東京 2023.02.06 17:04

【陸上】丸亀ハーフで箱根ランナーたちが快走 “山の妖精”山本唯翔など5区経験者が好タイム

◇第75回香川丸亀国際ハーフマラソン 国内屈指の高速レースが繰り広げられる香川丸亀国際ハーフマラソンが5日、3年ぶりに開催され、箱根駅伝に出場したチームのランナーたちが大健闘を見せました。 箱根駅伝を制した駒澤大学の3区で区間2位の走りを見せた篠原倖太朗選手が日本記録をも上回るハイペースを刻み、日本人学生最高記録を29秒も更新する1時間0分11秒をマークして5位に入りました。 また、前半、積極的にレースを進めたのは第98回箱根駅伝の5区で区間3位の力走を見せた青山学院大学の若林宏樹選手(2年)。学生3番手の10位でフィニッシュしました。 11位には"山の妖精"の異名を持ち、今年の箱根駅伝で5区区間新記録を打ち立てた山本唯翔選手(城西大学3年)、12位には山川拓馬選手(駒澤大学1年)が入りました。 奇しくも、箱根5区で実績のある選手が10位~12位に並び、いずれも1時間1分台の好記録で走りました。 また、山川選手のほかにも1年生の奮闘が目立ちました。 15位に高山豪起選手(國學院大學)、21位に塩出翔太選手(青山学院大学)、23位に青木瑠郁選手(國學院大學)、26位に山崎丞選手(日本体育大学)、33位に白川陽大選手(中央大学)、34位に嘉数純平選手(國學院大學)と、1時間1分から2分前半の好記録で学生上位に入りました。 第100回箱根駅伝に向けて、未来のエース候補たちが躍動しました。

東京 2023.02.06 17:03

【侍ジャパン】今永昇太「素晴らしい選手に囲まれて野球が出来ることに感謝」全選手紹介#24

3月8日に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 史上最多3度目の世界一を狙う侍ジャパンの全選手を紹介します。 今回は初出場のDeNA今永昇太投手です。 駒沢大学から2015年ドラフト1位でDeNAに入団。左前腕の肉離れにより出遅れましたが、6月7日の日本ハム戦ではノーヒットノーランを達成するなど、21試合に先発。防御率2.26、11勝4敗、132奪三振の成績を残しました。 侍ジャパンとしては19年のプレミア12で2試合に出場し、世界一に貢献。また去年11月の強化試合でオーストラリアと対戦した際には、4回10奪三振1失点の好投で勝利投手になりました。 初のWBCに向け今永投手は「この度は選出していただき非常に光栄に思います。また、同時に責任と重圧を感じております。たくさんの素晴らしい選手に囲まれて野球が出来ることに感謝して、そして野球を観たことのない方々にも興味を持ってもらえるようなプレーをしていきたいです」とコメントしました。 左腕から繰り出される伸びのあるストレートを駆使し、WBCでも世界の強打者を打ち取る好投に期待です。

東京 2023.02.06 17:00

巨人2軍・石川慎吾がシート打撃で3安打 第1クール最終日に「仕上がってるねー!」

巨人の石川慎吾選手が6日、宮崎2軍キャンプのシート打撃で4打数3安打と結果を残し、1軍昇格へ前進しました。 第1クールが終了となる6日、石川選手はシート打撃で1打席目からレフト前に弾き返すと、右中間へ鋭い打球で2ベースヒットを放つなど、3安打の活躍。 チームメートからは「仕上がってるねー!」「試合で頼むよ!」などの声が上がりました。

東京 2023.02.06 16:59

仲邑菫(13) 史上最年少でタイトル獲得 2年連続最多勝利の棋士破る 囲碁・女流棋聖戦 

13歳の囲碁棋士・仲邑菫三段が6日、史上最年少でタイトルを獲得し、初の中学生タイトルホルダーとなりました。 仲邑三段は女流棋聖戦三番勝負の挑戦者として、6日の第3局にのぞみました。 タイトルホルダーの上野愛咲美・女流二冠(21)は「ハンマーパンチ」の異名で呼ばれる超攻撃的な棋風で、2年連続公式戦最多勝利を誇るトップ棋士です。 対局は熱戦となりましたが仲邑三段が勝利し、初のタイトル獲得となりました。 仲邑新女流棋聖「実際に(タイトル獲得を)達成できたことはすごい自信になりました」 13歳11か月でのタイトル獲得は史上最年少で、初の中学生でのタイトル獲得となりました。

東京 2023.02.06 16:56

日テレ新・お天気キャラクター「ゆきポ」デビュー! 様々なルーツを持った人たちが仲良くできる社会を目指し

日本テレビから新お天気キャラクター「ゆきポ」が誕生し、news every.にてデビューしました。 「ゆきポ」は、その名の通り「雪」のキャラクターで、多様性を尊重し、「様々なルーツを持った人たちが仲良くできる社会を目指したい」という願いから誕生しました。 「ゆきポ」の「ポ」はアイヌ語で“子ども”や“小さい”を意味します。チャームポイントは頭につけた「マタンプシ」や頬、おなかのアイヌ文様。寒い国から来た女の子で、近年の地球温暖化で雪がなくなってしまうことを心配しています。 「ゆきポ」のデザインには、アイヌ民族にもルーツを持ち自身もアイヌ文化を発信する活動をしている関根摩耶さんが協力。「私のルーツでもあるアイヌを、多くの方に『かっこいい!』『可愛い!』と思ってもらえるように、家族に伝わる文様でデザインしました。それぞれが持つ差や個性、ルーツを、受け入れ合って表現し合える社会を築くきっかけになれたら嬉しいです。イヤイライケレ!」とコメントしています。 そして「ゆきポ」と初共演したnews every.のお天気キャスター、木原実さんとそらジローも、喜びのコメント。 木原さんは「ようこそ、ゆきポ!最初はそらジロー1人だったんだけど、くもジローやぽつりン、にじモと仲間が増えてゆきポで5人目だ。にぎやかになってうれしいね!これからは天気コーナーも手伝ってもらうよ。そらジロー達が寒がりだから、ゆきポは頼もしい助っ人だね。よろしくね!」と歓迎。そらジローは、「空、雲、雨、虹、そして雪がそろったね!これから仲良くしてね!ぼくたちと一緒に楽しく、役立つ情報を皆さんにお届けしようね!歌が得意って聞いたから今度歌ってほしいなぁ~♪」と話していました。 ゆきポは今後、news every.のお天気コーナーへの出演のほか、いろいろな活動を通じて「DE&I(ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン)」や環境問題などの啓蒙活動を行っていく予定だということです。

2023.02.06 16:41

収容施設の日本人“強制送還”へ向けフィリピンへ 警視庁捜査員が成田空港到着

フィリピンの収容施設にいる日本人4人のうち、少なくとも2人が7日、強制送還される見通しであることを受けて、警視庁の捜査員がまもなくフィリピンに向かいます。 成田空港に到着した捜査員は、この後、フィリピンに向かい、強制送還される容疑者の身柄を現地で引き受けます。 特殊詐欺事件に関わったとして逮捕状が出ている4人のうち、少なくとも今村磨人容疑者と藤田聖也容疑者の2人は7日に強制送還される見通しです。 一方、渡辺優樹容疑者や小島智信容疑者が一緒に送還されるかは現時点で不透明で、フィリピンの司法判断に委ねられています。

東京 2023.02.06 16:34

【巨人】“右足首の柔軟性” 大勢がさらなる進化へのポイント語る

2022年シーズンのセ・リーグ新人王、巨人の大勢投手に日本テレビが単独インタビュー。WBC公式球への対策や、トレーニングで意識しているという"右足首の柔軟性"について話を伺いました。 大勢投手は1年目の昨季、巨人の守護神を任されると、最速159キロのストレートを武器に、新人最多タイ37セーブの活躍で新人王を獲得。WBCの日本代表にも選ばれました。 代表選出について大勢投手は「昔から憧れていたユニホームだったので興奮しました。(栗山監督から)『大事な場面で投げてもらうから』と言われました。どのポジションになってもプレッシャーはあると思うので、任された仕事をするためにしっかり準備しないといけない」と意気込んでいます。 WBCでは日本のボールよりも滑ると言われるボールを使用します。これには「NPB球を投げる時のイメージと違う落ち方をすることがよくあります。滑ったり、ボールによって縫い目の広さが全然違う」と感触の違いを実感している様子。 1月の自主トレでは、投げるたびに滑り止めのロジンをつけていた大勢投手。そこにはある選手のアドバイスがあったと言います。 大勢「菅野さんだったり、WBC、国際試合を経験している方から、滑らない方法とか、いろいろなアドバイスをいただいて、いろいろ試しながらやっています」 さらに滑り止めにも違いがあるそうで、「ロジンが日本のとは違って粘着力が高い。手が開かないくらい付くので、自分の最大限のパフォーマンスをする調整は難しいと思います」と語ります。 ■右足の柔軟性→低い位置から浮き上がるボール 大勢投手と言えば、朝5時から始まる自主トレ、不安定な板の上でバランスをとりながら190キロの重さでスクワットする姿が話題となりました。 早い時間からトレーニングをすることについて「1つは、朝イチは一番体のズレが分かるので、起きてすぐストレッチからしっかり始めて体を整えながら。あとは自分が投げている状況がプレッシャーのかかる場面なので、朝早くから起きて自分にプレッシャーを与えながらやる意味でやっていました」と、その理由を話しました。 特に意識していた部分については「一番は右の足首の可動域を広げること。下からあおっていくようなボールを投げたくて、右足首の可動域を出すことで、もっと下からあおっていくようなピッチングができる」とさらなる進化に向け模索している大勢投手。 右足首を柔らかくすることで、体をより深く沈み込ませ、低い位置から浮き上がるようなボールを投げることができると言います。 さらに4日の練習では、左足を上げると当時に右ひざを曲げる新しいフォームで投球。より軸足に体重を乗せるフォームを試していました。 3月に開幕するWBCへは「すごいメンバーが集まっているので注目されると思う。見ていてワクワクするピッチングを披露できたら良いなと思います」と語りました。

東京 2023.02.06 16:32

トルコ南部でM7.8地震 建物数百棟倒壊、死者360人以上…被害さらに拡大か

トルコ南部で、マグニチュード7.8の地震があり、国境を接するシリアとあわせて360人以上の死亡が確認されました。 震源近くの町で撮影された映像では、建物が大きく倒壊し、がれきの中から人が運び出される様子が確認できます。 アメリカ地質調査所によりますと、日本時間午前10時過ぎ、トルコ南部を震源とする地震が発生しました。地震の規模を示すマグニチュードは7.8、震源の深さは17.9キロと推定されています。 AP通信などによりますと、トルコ国内と国境を接するシリアで合わせて360人以上の死者が確認されたということです。 少なくとも数百棟の建物が倒壊しているとみられることから、被害はさらに広がる恐れがあります。

2023.02.06 16:24

倉庫で鉄板に挟まれる、5人ケガで3人重体 岸和田市

6日正午前、大阪府岸和田市の倉庫で、複数の作業員が鉄板に挟まれ、5人がケガをし、そのうち3人が重体です。 現場は、大阪府岸和田市にある金属加工業者の倉庫で、午前11時50分ごろ、「鉄板に数人が挟まれ、意識がない人も数人いる」と消防に通報がありました。 警察によりますと、この事故で男性作業員5人が病院に運ばれ、このうち1人が心肺停止の状態で、2人が意識不明の重体です。残りの2人はケガをしているものの、意識はあるということです。 倒れた鉄板は、縦およそ2メートル、横およそ9メートルで、重さは2トンほどあり、工場内で13枚を立てて並べていたところ次々と倒れ、作業員らが地面との間に挟まれたということです。 警察が業務上過失致傷の疑いも視野に詳しい状況を調べています。

大阪 2023.02.06 16:09

「野球の上手な料理人」巨人・高梨雄平がギョーザ作りでファンと交流 球団公式YouTubeがアップ

プロ野球・巨人は5日、球団公式YouTubeを更新。高梨雄平投手が先月25日に、ファンと共に料理教室でギョーザ作りを行った様子をアップしました。 自身のYouTubeチャンネル「たかなしきっちん」でも頻繁に料理動画を投稿するなど、球界屈指の“料理男子”として知られる高梨投手。この日は先着24人のファンと共にギョーザ作りを行いました。 「自信を持ってガッと」「水全部入れました?」など、ファンと積極的に会話し料理のコツを伝授する高梨投手。参加したファンからは「教えるのが上手。要領がいい」「おうちでやっているのが分かります」など大絶賛でした。 出来上がったギョーザに「皮がもちもちでおいしい」とご満悦の高梨投手は「今度ギョーザパーティーを大勢と」と、仲のいい後輩の大勢投手の名前を挙げコメント。 球団によると、ファンとの料理教室は球界初の試みであり、高梨投手は「料理イベントみたいなのやりたいなってずっと言っていたので、皆さんとギョーザを囲んでめっちゃ楽しかったですね。最高です。またやりたいです」と、ファンと記念撮影を行うなど、終始楽しんだ様子でした。 そして、この動画にファンからは「野球の上手な料理人」「本業の料理はもちろん、副業の野球でも結果を残してるらしい」「いつ何時も大勢選手のことを忘れない高梨さんが面白い」などのコメントが寄せられています。

東京 2023.02.06 16:04

東京1105人、全国1万5612人…20日連続で前週より減少 新型コロナ感染者

厚生労働省が6日に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は、東京で1105人、全国は1万5612人となり、いずれも先週月曜日(1月30日)より減りました。 厚労省によりますと、6日午前0時までに報告された東京都内の新たな感染者は1105人で、先週月曜日(1月30日)と比べて713人減りました。 一方、全国の新たな感染者は1万5612人で、先週月曜日(1月30日)と比べて5827人減りました。 全国で亡くなった方の報告は124人で、重症者は前日より1人増えて406人でした。 全国、東京ともに新たな感染者の数は、20日連続で前週の同曜日より減っています。

東京 2023.02.06 15:57

「足から戻れ」チーム盗塁数4年連続トップの阪神に赤星憲広臨時コーチが走塁の極意を伝授

元プロ野球選手の赤星憲広さんが阪神の春季キャンプに臨時コーチとして参加。選手たちに走塁の極意を伝授しました。 赤星さんは2005年、現在も監督を務める岡田彰布監督のもと、リードオフマンとして打率.316をマーク。さらにシーズン60盗塁を決めるなど、阪神のリーグ優勝に大きく貢献しました。 実は今の阪神も盗塁など機動力が武器で、チーム盗塁数は4年連続リーグトップ。盗塁王も4年連続で輩出しています。 中でも赤星さんが注目していた選手はプロ3年目の中野拓夢選手。ルーキーイヤーに盗塁王を獲得するなど、スピードに定評があります。 赤星「WBC日本代表に選ばれていますし、今回僕が持っているものを一番教えたい。中野選手はまだまだ『こうした方がいい』というところがある。その中でルーキーイヤーに盗塁王をとっているので、それを考えると伸びしろがある。いろいろ注入できたらと思っています」 ■WBC代表 2021年盗塁王・中野拓夢にも弱点が・・・ すると一塁から盗塁の練習をしていた中野選手と何やら話し込む赤星さん。実はある欠点を指摘していました。 赤星「大事なところで力が入りすぎて(スタートで)体が起きてしまう。そこをまず無くさないとWBCでやばいよね。大事な場面で絶対力入るからと」 力が入るとスタートで上体が起き上がってしまい、スピードに乗れないことがあるという中野選手。 力が入らないようにするため、赤星さんは「"呼吸法"、リラックスする時にどう呼吸したらいいか、最初に吸っておいてスタートまで吐き続ける。吐くのは良い、吐くと力が抜けるので」とアドバイス。 アドバイスを受けた中野選手は「世界で盗塁を決めるのは緊張すると言われたので、そういう場面で決めるにはスタートが大事になると思う。練習しながら自信をつけたい」と語りました。 ■帰塁の極意は「足から戻れ」 その後も走塁指導を行う赤星さんは、現役時代の自分の動きを踏まえて"帰塁"の仕方について分析。 赤星「監督と『赤星、帰塁は足から入っていたよな』という話になりました。『僕は基本的に足から戻って、際どい時は手で行っていました』と。今の選手たちはみんな手から戻る選手が多い」 けん制で一塁に戻るときは、基本的に足から帰っていたという赤星さん。しかし、今の選手は手からベースに戻ることが多いと言います。 赤星「ケガにも繋がるし、手で戻るのは最終手段だと思う。逆をつかれたとき、ヤバいと思ったときに手で戻るのはあるけど、足から戻る反応の良さの練習もしておかないといけない。監督も『足から戻れるんだったら足から戻れ』と言っている」 急遽、足からの帰塁を練習することになりましたが、それを見ていた岡田監督は「帰るときにちょっと遠回り」と指摘。 足から戻ることに慣れていない選手たちは、真っすぐ帰塁できずロスが生まれていました。 この要因として赤星さんは「みんな意識が頭から戻るから、蛇行する」と分析。赤星さん自身は帰塁の際に、1歩目の置き方に意識を置き、ロスが生まれないようにしていたと言います。 この教えに三度盗塁王に輝いた近本光司選手は「足から帰塁することは自分にはないところだった。体力的にも手で帰るとしんどいので、足に帰れるようになれたらすごく楽だなと思います」とコメント。 今シーズンは阪神の盗塁数にも注目です。

東京 2023.02.06 15:38

囲碁・仲邑菫三段(13) 史上最年少でタイトル獲得

13歳の囲碁棋士・仲邑菫三段が6日、史上最年少でタイトルを獲得しました。 仲邑三段は女流棋聖戦三番勝負の挑戦者としてタイトルホルダーの上野愛咲美女流二冠(21)に1勝1敗で6日の第3局にのぞみました。 上野女流二冠は「ハンマーパンチ」の異名で呼ばれる超攻撃的な棋風で、2年連続公式戦最多勝利を誇るトップ棋士です。 対局は一進一退となりましたが、仲邑三段が勝利し初めてのタイトル獲得となりました。 13歳11か月でのタイトル獲得は史上最年少でこれまでの15歳9か月を大きく更新しました。 仲邑新女流棋聖はこのあと会見を行い現在の心境を語ります。

東京 2023.02.06 15:05

指示役「ルフィ」か?日本人2人の裁判終了、結論示されず…きょう中に判断の可能性も

フィリピンの収容施設にいて、連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人のうち、2人に対する現地での事件をめぐる裁判が6日に開かれましたが、審理の結論はいまのところ示されていません。 午前中に審理は終わったものの、裁判所は、その場では審理の結果を示さなかったということです。しかし、6日午後にも、何かしらの判断が出される可能性もあるとみられます。 日本側が身柄の引き渡しを求めている日本人4人のうち、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者はフィリピン国内での暴力事件での裁判が続いているため、引き渡しに向けた法的な条件が整っていません。 渡辺容疑者らの裁判は、日本時間の午前10時前から始まり、午前中に終了しました。法廷には、告訴人である渡辺容疑者の元妻らも出席しました。 裁判終了後に取材に応じた弁護士によりますと、現時点で棄却の判断は出ていないとしていますが、6日中に裁判所が何かしらの判断を示す可能性があるということです。6日に棄却の判断が出なかった場合、7日も裁判の審理が実施される見通しです。 フィリピン当局は、8日に控えているマルコス大統領の訪日前に4人を強制送還したい考えで、裁判所が2人の棄却を判断するかどうかが注目されます。

東京 2023.02.06 13:59

都内の特殊詐欺被害額、2年連続増加 被害件数はやや減も1件あたりの被害額増える

去年1年間に都内で確認された特殊詐欺の被害額は2年連続で増加し、68億円近くにのぼったことがわかりました。被害件数はやや減っていて、1件あたりの被害額が増加したかたちです。 警視庁によりますと、去年1年間に都内で確認された特殊詐欺の被害件数は3218件で前の年よりもおよそ100件減りました。 一方、被害額はおよそ67億7884万円で、前の年より1億5000万円以上増えました。 被害額は2年連続の増加で、5年前のピーク時と比べるとやや減ってはいるものの、依然として高い水準を推移しています。 特殊詐欺の被害は全国的には被害件数、被害額ともに大幅に増加していますが、都内に限れば被害件数はやや減少しました。 件数が減ったにもかかわらず、被害額が増加した一因として「オレオレ詐欺」が増えたことがあげられます。 「オレオレ詐欺」は詐欺グループにとって捕まるリスクも大きい一方で、一度に高額の金をだまし取ることのできる手口で、警視庁はハイリスク・ハイリターンの「オレオレ詐欺」が増加した背景に、詐欺グループの指示役がかけ子や受け子といった実行役をSNSの「闇バイト」を使って集めているとみています。 実際に「高額バイト」「闇バイト」などの投稿に対して、警視庁が警告したケースは去年1年間で3480件で、前の年の1.5倍に増加したということです。 また警視庁は全国で相次ぐ強盗事件に絡み、「アポ電」と呼ばれる不審な電話が確認された場合には住民の避難を呼びかけたり、犯行にレンタカーが使用されるケースが増えていることから、不審なレンタカーの職務質問を強化したりするなど対策を行っているということです。

東京 2023.02.06 15:12

男性を“監禁”前歯4本折ったか 暴力団組員の男ら7人逮捕

ビルの一室に男性を監禁しレンチのようなもので男性の前歯を4本折る大けがをさせたとして、暴力団組員の男ら7人が逮捕されました。 警視庁によりますと、六代目山口組系組員の三浦亮人容疑者と建設業の小野子竜容疑者ら7人は先月、茨城県日立市のビルの一室に37歳と33歳の男性を監禁した上、レンチのようなもので33歳の男性の前歯を4本折る大けがをさせた疑いがもたれています。 男性2人は東京・品川区の路上で突然腕をつかまれ車で連れ去られ、4000万円支払うよう要求されたということです。 調べに対し、三浦容疑者と小野容疑者は容疑を否認しているということですが、三浦容疑者らと37歳の男性との間には金銭トラブルがあったということで、警視庁は詳しい経緯を調べています。

東京 2023.02.06 15:00

梨泰院事故から100日 “追悼施設”強制撤去方針に遺族ら猛反発

150人以上が死亡したソウル梨泰院の転倒事故から100日となるのを機に、遺族らがソウル市庁舎前に設置した追悼施設について、市側が強制撤去する方針を示し、遺族らが猛反発しています。 日本人2人を含む150人以上が犠牲になった梨泰院での転倒事故から5日で100日がたちました。 これに合わせ、遺族側はソウル中心部の広場で追悼集会を計画したものの、市はこれを許可せず、遺族側が市庁舎前に仮設の追悼施設を新たに作りました。 しかし、市側は施設が許可なく設置されたものだとして、近く強制撤去する方針で、遺族らは猛反発しています。 遺族ら「梨泰院惨事の追悼施設を脅かすソウル市を糾弾する!」「糾弾する!糾弾する!」 事故をめぐっては政権の責任を追及する遺族の動きに野党が同調するなど政治対立が際立ち、公的な追悼施設の設置は具体化していません。

2023.02.06 14:56

日銀の次期総裁人事報道受け 円安・株高進む

日銀の次期総裁人事をめぐり、政府が雨宮正佳副総裁の起用を軸に調整していると伝わったことを受け、市場では円安・株高が進みました。 外国為替市場では、6日未明の報道を受けて1円20銭ほど円安が進み、1ドル=132円台前半をつけました。 雨宮氏はこれまで黒田総裁のもとでいまの大規模な金融緩和策を支えてきました。 このため、市場ではいまの低金利政策が当面、継続すると受け止められ、円相場は円安に傾きました。 外為どっとコム総研・中村勉研究員「このところ、市場は『岸田総理はアベノミクスを修正したいのでは』との観測で警戒が強まっていた。このため円高傾向になっていたが、雨宮氏との報道で、市場は『それなら急激な路線変更はないだろう』と軌道修正した。安心感というより、行き過ぎていた警戒が修正された」 一方、株式市場では円安を受けて輸出関連株を中心に買い注文がふくらみ、日経平均株価は一時300円以上、値上がりしました。 今後も日銀人事をめぐり、市場の動向が注目されます。

東京 2023.02.06 14:46

秘書官の“差別的発言”岸田首相が政府与党の会合で陳謝

同性婚などをめぐり、首相秘書官が差別的な発言をした問題で、岸田首相は政府与党幹部の会合で陳謝しました。 岸田首相「国民に誤解を生じさせたことは遺憾であり、また、不快な思いをさせてしまった方々におわびを申し上げます」 岸田首相は首相秘書官の発言を陳謝した上で、「引き続き多様性を尊重し包摂的な社会を実現していく政府の方針について、丁寧に説明していく」と改めて強調しました。 一方、公明党の山口代表は幹部会合後、取材に対し、LGBTの人たちへの理解を促進するための法案が自民党によって国会への提出が見送られたことについて、「自民党がもう少し積極的になることが国民の全体の意識を受け止めることにつながる」と述べました。 これは、法案成立に向けて自民党に協力を促していきたいとの考えを示したものです。

東京 2023.02.06 14:54

【陸上】丸亀ハーフで駒澤・篠原倖太朗が日本人学生記録を更新 中央学院・吉田礼志も日本歴代9位の好走

◇第75回香川丸亀国際ハーフマラソン 国内屈指の高速レースが繰り広げられる香川丸亀国際ハーフマラソンが5日、3年ぶりに開催され、大学生たちも大健闘を見せました。 学生トップ争いを繰り広げたのは、今年の箱根駅伝を制した駒澤大学の3区で区間2位の走りを見せた篠原倖太朗選手と、予選会で敗退し本大会出場を逃した中央学院大の吉田礼志選手でした。 10㎞の通過タイムが28分4秒~5秒というハイペースに、先頭集団が6人に絞られると、早稲田大学OBで社会人の太田智樹選手(トヨタ自動車)と共に2人の学生も食らいつきます。 篠原選手と吉田選手は共に千葉県出身の2年生。今年の箱根駅伝で明暗を分けた2人は、日本人学生最高記録(1時間0分40秒)どころか、日本記録をも上回るハイペースを刻みました。 13㎞を過ぎてアレクサンダー・ムティソ選手(NDソフトアスリートクラブ・ケニア)ら外国人選手にはじわりじわりと離されたものの、15㎞の通過タイムも日本記録ペースを21秒も上回っていました。 ゆるやかな上り基調になるラスト5㎞はさすがにペースダウン。そして、日本人トップ集団の4位争いも決着します。 18㎞を前に吉田選手が脱落すると、篠原選手も太田選手に後れをとりました。 それでも最後まで粘った篠原選手は、太田選手には3秒及ばなかったものの、日本歴代4位の1時間0分11秒をマークして5位。昨年2月に先輩の山野力選手が打ち立てた日本人学生最高記録を29秒も更新しました。 篠原選手は「学生記録を狙っていたので、今回出すことができたことはシンプルにうれしいです。順位は日本人2位ということで、ここまで来たら一番を獲りたかった。最後は詰めの甘さが出てしまいました」と、新記録樹立を喜びつつも、次への課題をも見出していました。 また、「駒澤には学生記録を持っていた山野さん、学生最速の田澤(廉)さん、1万m27分台の鈴木芽吹さんもいるので、自分は全然強くはない。学内に自分よりも強い人、目標となる人がいるのは刺激を受けますし、もっと強くなりたいなって思います」強い先輩の背中を追って力を付けた篠原選手は、新シーズンは鈴木選手と共にチームのエースとしての活躍が期待されます。 6位に入った吉田選手も日本歴代9位の1時間0分31秒の好タイムで、従来の日本人学生最高記録を上回りました。 レース後、吉田選手は、「いつもレースで後半に失速するのが課題で、今回も失速してしまった」と反省を口にしましたが、箱根駅伝に出場できなかった悔しさを晴らす見事な走りを見せました。 「中央学院大学は箱根駅伝予選会で落ちて、出場権を逃してしまい、みんな悔しい思いをしてきました。その悔しい思いを持って、昨年12月の日体大競技会では(10000mで)27分台で走って、その勢いのままこのレースに出場し、今回のタイムにつながったのかなと思います」 10000mで今年度日本人学生トップの27分58秒60の記録を持つ吉田選手は、ハーフマラソンでも結果を残しました。 箱根駅伝の第100回大会で母校が本大会に返り咲くため、エースの力走がチームを活気付けます。 また、チームメイトの安藤武留選手(2年)も1時間2分17秒(32位)と好走しました。

東京 2023.02.06 14:30

カルビー「ポテトチップス」「じゃがりこ」など…スナック菓子87品目を“値上げ”へ

カルビーがおやつの定番、「ポテトチップス」や「じゃがりこ」などを値上げすると発表しました。 カルビーはスナック菓子のほぼすべての商品にあたる87品目を6月1日納品分から順次、値上げ、または内容量を減らす、と発表しました。 「ポテトチップスうすしお味」や「コンソメパンチ」「のりしお」などの店頭での価格がおよそ3%から15%あがります。「じゃがりこ サラダ」や「かっぱえびせん」なども値上げの対象です。 また、コンビニ限定の「じゃがりこサラダbits」は価格はそのままで、内容量が今の36gから2グラム減る、“実質値上げ”となります。 「ポテトチップスうすしお味」などの一部の商品は去年2度、値上げをしています。エネルギーや原材料価格の高騰を自社で吸収することが困難になったため、値上げに踏み切ったとしています。

東京 2023.02.06 14:10

いわき市強盗殺人  女性の後頭部など頭に集中して傷…背後から襲われたか

福島県いわき市で起きた強盗殺人事件で、被害者の女性は何者かに背後から襲われた可能性が高いことが捜査関係者への取材でわかりました。 今月3日、いわき市勿来町の住宅で小松ヤス子さん(85)が廊下で血を流して死亡しているのが見つかりました。捜査関係者によりますと小松さんは後頭部など頭に集中して傷があり、鈍器などで背後から襲われた可能性が高いとみられています。 また、周辺の防犯カメラには、発見された日の正午ごろに小松さんが歩いている様子が映っていたということで、小松さんは3日午後に殺害された可能性が高いとされています。 事件を受けて、現場近くの小学校では警察官が見守るなか、子どもたちが登校するなど警戒が続いています。

東京 2023.02.06 14:07

トルコ南部でM7.8地震 隣国シリアと合わせて死者100人以上

トルコ南部で、マグニチュード7.8の地震があり、国境を接するシリアと合わせて100人以上の死亡が確認されました。 震源に近いトルコ南東部・マラティヤで撮影された映像では、建物が大きく倒壊し、救助活動が行われている様子が確認できます。 アメリカ地質調査所によりますと、日本時間6日午前10時過ぎ、トルコ南部を震源とする地震が発生しました。 地震の規模を示すマグニチュードは7.8、震源の深さは17.9キロと推定されています。 AP通信などによりますと、トルコ国内と国境を接するシリアで合わせて100人以上の死者が確認されたということです。 少なくとも数百棟の建物が倒壊しているとみられることから被害はさらに広がる恐れがあります。

2023.02.06 14:06

通学途中の男子高校生“刃物”で刺される 少年の犯行か 川崎市

6日朝、神奈川県川崎市の路上で男子高校生が男に刃物のようなもので刺される事件がありました。警察は、刺した男は少年とみて捜査を進めています。 警察によりますと、午前8時20分ごろ、川崎市麻生区の路上で「学生が後頭部を刺された」と目撃者から通報がありました。 通学途中だった高校1年の男子生徒が、男にうしろから刃物のようなもので刺され、病院に搬送されましたが命に別条はないということです。 現場近くの住民「どうしたのかなと思ってみたら、学生さんとおまわりさんが何か話しあってて。それから救急車がきまして、学生さんが救急車に乗ったんですね、だから何かあったのかなと思って」 周辺の防犯カメラの捜査や目撃者の情報によると、男子高校生を刺した人物は少年とみられ、警察が捜査を進めています。

東京 2023.02.06 14:04

連続強盗指示役“ルフィ”か 送還に向け…フィリピンの裁判で弁護士「棄却されるかはわからない」

フィリピンの収容所にいて、連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上している日本人4人が、収容所内の“懲罰房”と呼ばれる別の部屋に移されたことがわかりました。 連続強盗事件に関連して、日本の警察当局はフィリピンの収容所にいる渡辺優樹容疑者や小島智信容疑者ら日本人4人の身柄を引き渡すよう、フィリピン側に要請しています。 NNNは、今月2日に撮影された収容所内の新たな映像を入手しました。大勢の収容者が所狭しと横になっている姿が確認できます。 面会に来た女性「150人収容すべき施設に、500人以上います。コンディションはかなり悪い」 さらに、収容所にいる外国人男性に話を聞くことができました。渡辺容疑者ら4人は今、収容所内の別の部屋に移されているということです。 収容所にいる男性「(Q:容疑者たちは今どこにいますか?)彼らは今、懲罰房にいます。(Q:どんなところですか?)懲罰房はつらい。とても狭いんです。規則に違反したり、ケンカしたりすると入れられる」 フィリピンで容疑者4人のうち、渡辺容疑者と小島容疑者の裁判が6日開かれていて、棄却となれば4人全員の送還に向け、条件が整うことになります。 2人の弁護士は取材に「棄却されるかはわからない。裁判所が決めることだ」と話していて、棄却されなければ7日も引き続き審理が行われる見通しです。

2023.02.06 11:28

日本人2人 フィリピンでの別の事件の裁判終わる 現時点で棄却の判断出ず…6日中に裁判所が棄却を判断する可能性も

連続強盗事件の指示役「ルフィ」の疑いが浮上しているフィリピンの収容施設の日本人4人のうち、渡辺優樹容疑者と小島智信容疑者に対する別の事件の裁判が日本時間6日正午ごろに終わりました。 弁護士によりますと、現時点で棄却の判断は出ていないとしていますが、6日中に裁判所が棄却を判断する可能性もあるということです。 裁判所の判断次第で、4人同時の移送に大きく影響が出るとみられます。

2023.02.06 12:51

もっと読み込む