会社概要
Company Overview

番組審議会

2022年5月度

 5月度放送番組審議会は、リモート形式で開催し、ラジオ番組「高松綾香の恋する☆オンガク」を聴取・合評しました。

 この番組は、日曜日の正午から放送している1時間の音楽番組で、高松綾香アナウンサーは2019年春から担当しています。最新ヒットシングルの紹介を中心に、高松アナが山口弁も多用し、ゆったりとしたトークで展開しており、幅広い年代の方にお聴きいただいています。
高松アナウンサーはこの番組での取り組みが評価され、今年度のNNSアナウンス大賞のラジオ部門で大賞を受賞しました。

 委員からは、「高松アナウンサーの話し方は、どの世代にも受け入れられるトーンで、家事をしていてもスムースに内容が頭に入ってくる」「高松アナの方言は嫌味がなく、日常的な言葉づかいで親しみやすい」「自分で楽しんでやっていることが番組に魅力を与えている」「ラジオというメディアをよく理解している」「radikoを通じて全国展開が可能となり、山口の魅力を全国に伝えてほしい」「ドキュメンタリーのナレーションもしっかりやっており、素朴さの中に、魅力を持っている」などの意見をいただきました。

 この後社側から、「放送番組に関しての苦情や意見(令和4年4月分)」、「主な自社制作番組の放送予定」について報告しました。

 出席者は、西﨑博史委員長、田邉恒美副委員長、今村孝子、森本美津子、山縣明人、の各委員、社側からは岩田会長、林社長、山﨑専務、渡辺編成業務局長でした。



過去の番組審議会