ちひろDEブレイク

ちひろDEブレイク ブログ

見えないところを丁寧に

2023年10月10日

秋の気配を感じられる風が心地よい今日この頃に、やっと秋だー!と気持ちが穏やかになってきた、ちひろです。
 
先日、事務所のスペース拡張で、サンルームの工事をしていただいたのですが、左官屋さんがまずモルタルの土台を手作業で仕上げてくださいます。
 
モルタルを流し込むのは機械ですが、そのあと表面を平らにする作業は手作業です。ちょうど私が休憩の飲み物をお持ちした時、コテを使って見事な手さばきで平らにされていて、またその眼力、姿勢、集中されているその姿に私は感動したんです。
 
思わず「わぁ!綺麗~!」と声が出て、左官屋さんも思わず笑われました。左官屋さんからしたら、それはいつものお仕事の一環。でも私は滅多に見ることのない場面です。
 
その時、その表面の綺麗さの奥に感じたのは「見えないけれどきちんとやる」という心の姿でした。人間、見えない部分は疎かになりがちです。‘このぐらいで大丈夫だろう’とか‘どうせ見えないし’なんて気持ちが湧いてきます。でも、この左官屋さんの姿からは、見えなくてもきちんと土台を完成させる、その誠実な心が伝わってきました。
 
何でも、見えないところもきちんとすること、改めて気づかされました。
 
物づくり、町づくり、人づくり・・・
 
その姿が美しくなることの基本に、見えない心が誠実であること、大切だなぁと思いました。私も金子みすゞさんの心と、これからも誠実に、見えない部分も‘きちん’と誠実に、向き合って、ステージに立ち続けていきたいと思います。


月間アーカイブ