ちひろDEブレイク

毎週日曜日 午後2:30~3:00

日曜午後の昼下がり。

過ぎ行く休日を想う一握りの切なさと、 週明けへ向けてのささやかなファイトをこころに描くひと時。
そんな大切なあなたの時間に、二人のトークとメロディーが寄り添います。

そう。香り高い‘時間’の紅茶に、素敵な音楽とトークの‘甘いミルク’を注ぐように。
金子みすゞの世界を歌うシンガーソングライターちひろさんと、瀬川嘉アナウンサーが 気ままに、やさしく、あなたの心に語りかけるブレイクタイムです。

みすゞ心のメッセージ

5月19日にお届けした詩は「薔薇の根」でした

 最初の年に咲いた薔薇の花の感激を、次の年も次の年も求めてしまう私たち。何でも最初の感動というものは特別なものですが、この薔薇の根の詩は、年々咲く花の数が増えるにもかかわらず、「なぜ最初のは咲かぬ」と問いかける。私たち人間が欲深く、変わらないということに飽きてくる人間性に問いかけるものですね。なかなか深い詩のひとつです。(ちひろ)

ブログ

児童養護施設の子どもたち、母子生活支援施設の子どもとお母さんたちに ディナーショーをプレゼント!

2024年05月07日

こんにちは、ちひろです。
 
日中の暑さと夜の涼しさに、少々身体が振り回され気味な毎日ですが、皆さんは風邪などひかれていませんか?最近咳き込む人もけっこういたり、体調崩しがちな方も多いので、体調管理は難しいものです。
 
さて、私は今年「金子みすゞを歌って20周年」ということで番組でもそれにちなんだコーナーでお話させてもらっていますが、実はその20周年の恩送りの形として、ある企画を立ち上げました。それがこのブログの今日のタイトルです。
 
コロナ前からずっと交流している地元・山口市の児童養護施設と母子生活支援施設の皆さん。コロナ禍は施設に訪ねることが出来ませんでしたが、バレンタインチョコレートなどを贈ったり、いろんな交流は続けていました。が、今年は、このコロナ禍も施設で頑張ってきたその子ども達と母子家庭のお母さんも含めて、4つの施設の子ども達とお母さんに、ディナーショーをプレゼントしよう!と、それが私のこれまで活動して来られた恩送りになると、考えました。
 
私自身はボランティアでコンサートしますが、どうしても料理代や音響照明の費用、送迎バス代などがかかります。そこで企業さんや有志の方々からの支援金に加えて、クラウドファンディングでも支援金を募ることにしました。
 
番組でもお話させていただいていますが、6月27日までの期間で募っています。是非、以下アドレスのサイトをご覧いただいて、温かなご支援をよろしくお願い致します。
 
内容を知ってくださった方々皆さん「とても素敵な企画です!」と賛同してくださいます。是非皆さんのお気持ちをお待ちしています!
 
●レディフォークラウドファンディングページ
https://readyfor.jp/projects/2024present-for-children

240507.jpg


出演者

ちひろ

シンガーソングライター

出演番組

瀬川 嘉

パーソナリティ

出演番組

ご意見・ご感想はこちら
メール:break@kry.co.jp
FAX:0834-32-9000
ハガキ:〒745-8686 山口放送「ちひろDEブレイク」係