大人の音楽堂

大人の音楽堂 ブログ

AEROSMITH

2023年09月04日

今まで多くの海外のバンドのライブを観てきました。その中でも最も強烈なグルーブ感を感じたのはエアロスミスでしょう。ラッキーなのは初来日を体験出来たことです。4枚目のアルバム「ロックス」(1976)が世界的大ヒット。もちろん我が国でも大当たり。ミュージックライフ誌でも大特集。バンドの初めの大きな山場。乗りに乗っていた時期。荒削りながら強烈なライブを覚えています。その後アメリカのカリフォルニアジャム2でのパフォーマンスは圧巻そのもの。これは運良くテレビで観ました。
 
しかし有頂天の時期も短く、バンドはうまくいかなくなります。やはりアルコールとドラッグです。ギタリストの「ジョー・ペリー」「ブラッド・ウィットフォード」が脱退…新メンバーを迎えアルバム「美獣乱舞」(1982)をリリース。個人的にはよくできていて好きな作品ですが。評価はよくありません。その後約10年低迷しますが、1989年のアルバム「パンプ」でオリジナルメンバー復活。その後はグラミー賞受賞等名実ともにアメリカを背負ったバンドとなります。
 
デビューから50年にあたる今年、フェアウェルツアー発表…。バンドの光と影、いろんなことがありましたが、その楽曲のインパクトの凄さにメンバーのパーソナリティー、ソリッドでグルーブ感あふれるライブパフォーマンスは無敵です。お疲れ様でした…そんな気がします。
 
さて次回は、アイルランドの英雄「フィル・ライノット」率いるTHIN LIZZYです。お楽しみに。
 
 
【今回オンエア】
I DON'T WANT TO MISS A THING 
JADED    
CRYIN'  
LIVIN' ON THE EDGE 
ROAD RUNNER   

 

230902.jpg


新着記事

ERIC CLAPTON

2024年07月22日

SCORPIONS

2024年07月16日

EVA CASSIDY

2024年07月08日

BADFINGER

2024年07月01日

TOTO

2024年06月24日

月間アーカイブ