ご昭和ください

毎週日曜日 ひる11:30~12:00

あなたもご一緒に昭和な話で井戸端会議しませんか!?

日本人誰もが夢に憧れ夢を追いかけてきた、古き良き時代…「昭和」。
日本人が、もっとも日本人らしかったとも言われる「昭和」にスポットを当ててお送りする30分。
お相手は、音楽・映像・風俗とサブカルチャーに詳しい山根由紀夫と高橋裕アナ。
あなたも昭和の世界にタイムスリップ!?

今週のネタ写真

昭和な写真、ネタ、話題、思い出、モノを写した写真を大募集~!!
あなたの投稿ネタからトークが展開していきます!!


採用された方の中から「これは昭和だ!!」という昭和ネタを送ってくれた方に月間賞をプレゼント!!
月間賞は…長崎ちゃんめん・敦煌・カルビ大陸などで使える素敵なお食事券5000円分を2名様!

ゆめシティで、まぁよく喋る3人

収録の後はお楽しみ抽選会



ブログ

昭和のデイト

2022年10月02日

昭和46年生まれ51歳、高橋裕です。
 
今回は下関 ゆめシティ での公開放送、2本目。
先週の生放送のあとにもう一本「昭和のデイト」で収録しました。
 
 
私の両親の話。両親はお見合い結婚。母の話しによると父のデートの時の格好がいつも決まって「背広」だったそうです。みかん狩りに出かけた時も・・・背広。父曰く、当時は背広しか持ってなかったとのこと。このみかん狩りデートの時は、祖母の特製弁当を持参した父。「お弁当を新聞紙に包んできた」と母が笑いながら話していたことがあります。「エピソードが昭和らしいなぁー」って微笑ましく思いました。3年前に母は亡くなりましたが、父との思い出話しをしてくれた時の母は、幸せいっぱいな様子でした。
 
23歳の時に長門峡へデイトに行きました。彼が梅干しの実を刻んだのを混ぜ込んだおにぎりを作ってきてくれました。その梅干しの量が多すぎて、色は濃い目、味は見た目通り酸っぱかったのを思い出します。
 
幼馴染みの近所の男の子と田畑や山で、お互いが持ち寄ったお弁当・おやつを食べながらデートしました。その幼馴染みの男の子はお坊っちゃまで豪華なお弁当、おやつ。ハンバーグ、唐揚げ、高級ウィンナー、サンドウィッチ。おやつは、私が見た事ないチョコレート、私が飲んだことのないジュース。私はと言うと祖母が作ってくれた塩むすびだけ。幼馴染みの男の子のお弁当とおやつは、私の胃袋の中に。二人で田畑・山を走り回して、夕方まっくらになるまで遊んでいました。私は自宅に帰りたくなくて、幼馴染みの男の子の家について行くと、男の子のお母さんが「たまには泊まれば?」と言われて、私は「オバチャン、母ちゃんに叱られる!」と言うとオバサンが有線電話をしてくれて、一晩泊まる事になり、豪華な夕飯をいただき、豪華なお風呂、豪華なベットでゆっくり寝ました。私はベットで寝ながら「今日は楽しかったな!」と、まるでお姫様になった気分のデートでした。
 
OLの頃、職場の男性を好きになった私は美人の同僚と「今度の休みに三人で遊びに行こう」と彼を誘いました。待ち合わせの場所に行ってみたら、彼はいましたが美人の同僚が来ません。
どうやら私の気持ちに気づいた彼女は、勝手に気をきかせて来なかったみたいで、思いがけず彼と二人だけでデートのような感じになってしまい、私はドキドキ。
ところが彼は美人の同僚目当てだったみたいで、テンション低いし話は弾まないし、こりゃ脈がないわと思った私は、次の日から職場で彼に会っても一社員として事務的に接すると…、なぜか彼の態度が一転。ぐいぐい私にアプローチしてくるようになりました。昭和の歌の文句に「追えば逃げて逃げれば追う」というのがありましたが、まさにそんな感じになった若い頃のデートの思い出です。
 
 
いやぁ、ゆめシティで5年ぶりの公開放送。ホントに多くのお客様にお越しいただきありがとうございました。
ホントはステージからお客様を見る写真をUPしたいのですがプライバシーがございますので、お見せ出来ないのが残念。
「ぜひ、来年もゆめシティで」という声がどんどん上がると実現しますので、皆様のご協力もよろしくお願いいたします。
 
 
さて、次週10/9のテーマは、
「昭和の 方向音痴」で行きましょう。
昭和の頃はナビゲーションシステムなんてなかったですから、地図を広げて赤ペンで印をつけて、車の中で地図帳をクルクル回して…なんてありましたよね。方向音痴ならではのハプニング、お待ちしています。
 
 
そして、毎週水曜日更新のご昭和くださいのYouTube動画もどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=vHAERnXGG0A
「ひいじいちゃんの仕事」オモロかったねぇ~。


番組こぼれ話

ひいおじいちゃん

2022年09月29日 更新



ご意見・ご感想はこちら
今週のネタ写真募集中
メール:showa@kry.co.jp
FAX:0834-32-9000
ハガキ:〒745-8686 山口放送「ご昭和下さい」係